スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィット 物凄く欲しいパーツ・・・ 

今までさんざん記事にしたり、あーだこーだと考えていたパーツ。
これがついていたらなぁ・・・と、思っていたものすべてが、完全な形で売られているのを発見!
取り付けに関して難題はありそうですが、それを鑑みても、かなり欲しい・・・。
これをフィットに取り付けたら、もはや、フィットがフィットではなくなるくらい、外観が変化します・・・。
『パーツ』とは何なのか、後日報告します(^ー^

スポンサーサイト

フィット ヘッドライト バルブ交換・・・ 

しました。
今までは、レイブリックのバルブのホワイトブラスター(RA42)を使っていたんだけど、もっと明るくて青いのがいいなと思って、ミラリードのバルブ(こちらのほうが1100Kほど明るい)に交換しました。
ミラリードのほうがレイブリックのよりも確かに明るい。けど、青くない・・・。
それに、雨天時の視認性はかなり悪い。ヘッドライトつけてるはずなのに『ライトついてる??』 と思ってしまうほど・・・。

まぁ、明るければ明るいほど、青ければ青いほど雨天時の視認性は悪くなるというようですが・・・。
また交換しようかな。

またまた・・・ 

オークションで落札。今度は何かというと・・・『フォグランプ』。
この価格では落ちないだろうなと思って入札したら最高入札者になり、そのまますんなりと落札・・・。
まさか落ちるとは思ってなかったので・・・さてどこに取り付けよう・・・(^_^;

今日・・・ 

会社帰りに峠に行って、走行車線を50キロくらいで走っていたところ、後ろから速い車が・・・。
その時は『先に行きたきゃ追い越していくだろう』と思ってそのまま走行車線を走っていたのですが、その車は僕に追いついても追い越さず、かなり接近して煽ってきたので速度を上ましたが、しつこく煽ってくるので僕は登坂車線へ車線変更しその車を先に行かせ、お返しに煽ってやりました(^ー^
その車は僕が車線変更すると共に速度を一気に加速していったので、僕も加速し、ぬわわキロ位でサイドバイサイドの状態になったのでその車のサイドミラー、ルームミラーの死角になる場所にわざとつけて、エンジンを思い切りふかしたり、後ろにぴったりとつけたり、してやったところ、直線のところでその車は登坂車線へと行き、僕はしてやったり(^ー^
他人の車を煽る場合には煽られる覚悟も必要なのに・・・この車は・・・(^_^;

ナンバー取り付けステー・・・ 

作成中。

DCF_0194.jpg

DCF_0195.jpg


予想よりも幅ができそう・・・。既存製品の加工だから仕方がないかな・・・。完成して取り付けて気になるようであれば、ホントに一から自作します。

フィット フィルムアンテナ・・・ 

今はトノカバーの上に貼り付けてあるけど、これだと感度がイマイチな気がする。
フロントウインドウに貼るには汚すぎるので、運転席と助手席の間のルーフの内装の中に設置してみようかなと持っています。

それと、フロントカメラを出来るだけバンパーの中央部に設置したいけど、諸問題のために設置できず・・・。
いっそのことフロントバンパーにホールソーで穴あけしようかなとも考えたけど、スポイラータイプではなくフルバンパーなので、穴あけしたら最後、修復する場合には多額のお金が必要になるし・・・。
ナンバープレートの下に設置しようとも思ったけど、隙間が少なくて設置できない。ナンバープレートを傾斜させるモノを間に挟めば出来そうだけど、市販されているモノは隙間が出来すぎてかっこ悪い。
ナンバープレートを傾斜させるためだけなのに、何故、あれだけの大きさが必要なのか&出っ張りすぎるのか不思議。もっとコンパクトに作ろうと思えば作れるんじゃないの?>メーカーさん。
コンパクトなのを自分で作ろうかな・・・。

フィット マフラーアーシング・・・ 

を、しようと思ったけど、ホイールナットがぜんぜん緩まない。
しまいには、タイヤが空転する始末・・・。
量販店などで売っているアルミホイール用の、柄が30センチ位のクロスレンチを使ってしても緩まないなんて・・・どんなトルクで締められてるんだろう・・・。
まぁ、次回のオイル交換まで1000キロ切ったし、ブレーキもその頃にちょうどダメになるだろうからそのときに一緒にやってもらおうかな。

フィット フィルムアンテナ・・・ 

懲りもせずにオークションにて安物アンテナを再度購入。
今回は・・・『安物買いの銭失い』は、しませんでした。

買ったものはブースター付きの4ピンフィルムアンテナ。
モニターには1個しかピンの挿入口がないので、4ピンを1ピンへと、ハンダで加工しました。
車を止めてある駐車場で、モニター付属のダイバーシティーアンテナでは2つのチャンネル(砂嵐だけど)を探し、今回購入したアンテナの4ピンの中から1ピンを選んで繋いだ場合は3チャンネル(砂嵐)を探し、4ピンを1ピンへと加工後は5チャンネル(内4チャンネルは砂嵐、残り1チャンネルは辛うじて画像が見える程度)を探すことが出来ました。

DCF_0192.jpg

これが加工したモノ。
さすが○国製!コードを少しグリグリしただけで電源コードが切れました。
こちらもフィルムに多少の汚れがあったのでウインドウに貼るのはやめ、車内のトノカバーの上に両面テープで止めてあります。
市街地でもそこそこ映るようになったので多少は満足です。


フィット エンジンルーム 配線 etc.... 写真あり 

 穴、運転席フェンダー内側

これが配線を通した穴です。この写真は運転席側フェンダーカバー内部の左上のほうにあります。

 穴、運転席車内側

そしてこちらは車内側。アクセルペダルとブレーキペダルの合間を縫ってドリル&電ドラ突っ込み、穴あけ&配線。簡単に開きます。

DCF_0184ステー1

これはカメラ取り付けステーの一部。

DCF_0185ステー2 取り付け

で、組み付け&取り付け。青い塗料はネジの緩み防止。

DCF_0189圧着端子セット

ギボシ端子圧着セット。以前に取り付けたモニターで接触不良によると思われる電源異常が発生し、配線状態を確認したところ、エレクトロタップの接触不良と判明。より確実な配線&元の配線を保護するために、圧着端子へ接続方法を変更のため購入。力が結構要りますが、面白いです。


DCF_0181デッキ入れ替え

入れ替えました。オーディオデッキの周りに5mmほどの隙間が出来ています。純正付属のカバーを切れば完全に隙間を埋めることは出来ますが、とりあえずはこのままで、どうしても気になるようであれば、切って埋めようかなと。

安物買いの銭失い・・・ 

しました。

某オークションにて、送料手数料込み3000円ほどの、車載用フィルムアンテナを購入したのですが、モノを見てびっくり。フィルムに汚れがあるし、いざ取り付けてみると、存在感抜群(悪い意味で)。それに加え、感度は良くない。
商品説明欄に、新品だけどノンクレーム品 っていうのがあったのである程度は覚悟してましたが(^_^;;
対応は迅速だったし、説明欄にこのような記載を確認してから注文したので文句は言えません。なので、評価は最高評価。

ワンセグの買いたいけど高いからなー・・・。
モニターがあると何かしらに使いたい・・・。

フィットの車両状態(車速、油温、電圧等々)をモニターする機械があるみたいなので、それをつけたい気もする・・・けど、またまた某オークションで全く別タイプのフィルムアンテナがあるのを発見したので、それを買ってみようかな・・・と思うんだけど、安物買いの~~はもう勘弁。

さてどうしようか・・・。

フィット エンジンルームからの配線・・・ 

をしました。

詳しくは、エンジンルーム内の配線を運転席側のヒューズボックス近くの穴を通し、車内へと配線を通しました。
この作業をするにあたって参考にしたサイトさんでは、他の配の束と一緒の穴を通して とあったのですが、その方法ではかなり難しく、どうしたものかと悩んでいたところ、その配線の束を通す穴の下に直径5センチほどの黒いカバーがあり、車内に突き抜けていそうだったので思い切ってドリルを使って穴を開けてみたところ、見事貫通。
文章では説明してもきりがないので、また後日写真を交えて・・・。

燃費向上効果なし! 19社へ排除命令 

ホッ○イ○ズ○の宣伝動画で、バカみたいに『すっげー!』と連呼していた動画を見たことがあったのを思い出しました。

公正取引委員会報道発表資料・平成20年のページで、この排除命令が下された会社および商品名を確認できます。

PDFファイルなので、リーダーが必要&読み込みに時間がかかります。

ニッポンエミールのハイオク君(?)を買おうと思っていたけど・・・買わなくて良かった。


小物を購入&発注・・・ 

しました。

カメラのステー作成用のアルミ板を買って、フロントカメラを発注して、テレビ用のワンセグアンテナも発注して、ホンダのメカニックの方が効果あるよ! といっていたマフラーアースを発注。

そしたら・・・貯金がマズイ状態に(^_^;;

最近は欲しいものをポイポイ&ポチポチ買いまくってるからなぁ・・・。

あと、カメラを取り付けにあたって配線コードとスイッチも買わなければだし・・・。それと、ブレーキパッドも残りわずか・・・。

ホントに、お金に羽が生えているようです(苦笑)

フィット プロジェクターヘッドライト・・・ 

やっぱり欲しいな~。

前々から欲しいと思っていたんだけど、暗いとか、いろいろ問題があって、今まで購入を見送っていたけど、また欲しい気が・・・。

今のイカリング付きヘッドライトが15000円くらいで売れるなら買いたいけど・・・。

価格(約30000円)もあいまって、なかなかいつもみたいに『ポチッ』と出来ない・・・(^_^;

投稿・・・ 

とある方からの投稿写真。

t.jpg


疲れきった表情(^_^; 嫌なことをする飼い主だねぇ~(笑)

フィット インダッシュモニター 取り付け ② 

写真を数点。

DCF_0173.jpg

この線が外れず、引っ張ったら曲がりました(^_^;結局外すことは出来ませんでした。

DCF_0174.jpg

オーディオの配置。理想としてはこの逆だったけど・・・。

DCF_0175.jpg

モニター部分。開いているときはこのように、スイッチ類のランプがつきます(閉じているときは電源ボタン部のみ、赤のランプがつきます)モニターの内部の固定精度が悪いためか振動を加えると異音が出るので、モニター上部に防振用のテープを張りました。

DCF_0176.jpg

そしてカメラ。今は仮固定で、後々ステーを作って完全に固定する予定です。


ちなみに・・・取り付け自体は一応は完成したけどバック信号の配線がまだで、信号を取るにはヒューズボックスからとるか、ECUからとるのか(とれるのか?)、調べてからですが・・・。

峠に雪を見に行ったら・・・ 

雪が多すぎて、ちょこっとアクセル踏むだけでホイールスピン、ちょこっとブレーキ踏むだけでABSが作動・・・。
ハンドルは、センチ単位で回すと空回りの状態(タイヤがグリップしない)になったので、ミリ単位で回してました。それでもほとんど効かなかったし、ライン(前車が通った後)を少しでもはずせばガードレールへ直行するんじゃないかと思うくらいで・・・。
物凄く怖かったです(;_;

峠を3分の1ほど上った時点でこの有様だったので、『立ち往生』という言葉が頭をよぎり、ホントにヤバイ状況だったので途中で引き返しましたが、峠を下るときに、スピン状態のクルマが急接近(僕のクルマまで30センチもなかった)。そのクルマは僕のクルマを避けようとしてハンドルを切ったためか、車線の中央にあるコンクリートブロックにフロントバンパー当ててました。(追突されたかと思って車を見回しましたが、凹みなどはなかったので一安心)

今までは、雪=最高に嬉しい だったけど、今日からは、雪=トラウマ、嫌悪の対象 になりました。

フィット インダッシュモニター 取り付け 

完了しました(^_^

エレクトロタップは結局、店で8個買って800円程かかりました(^_^;

最初の取り付け構想としては、取り付けスロットの下にオーディオ、上にモニター と、考えていましたが、取り付けてみるとこの配置では隙間が出来すぎることが判明したので配置を逆に(オーディオ上、モニター下)しました。
が、オーディオにさしているUSBメモリにモニターが干渉するという・・・(まぁ付ける前からわかってはいた)問題が発生したので、かなりスリムなUSBコードを買いにいってこれも解決。
スイッチひとつで自動オープン&自動角度調整機能もついているのでかなり気に入りました(^_^

カメラの方はリアドアを開くためのノブの隣あたりに、板金用の強力そうなホットガンで取り付けしました。途中、ガーニッシュ?(本だのエンブレムがついているパーツ)を加工するためにはずす為、内装を剥がしたりワイパーをはずしたり結構大変で、カメラのコードの取り回しのために一部に穴を開けて、防水用のプチルゴムを買いにいったり・・・と、カメラのほうはまだ未完成です。
車内の配線は・・・さてどうしようかな・・・。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。