月別アーカイブ

 2008年05月 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィット タイヤローテーション・・・ 

しました。
クロスレンチでは外れなかったホイールナットが、簡単に外れました。
タイヤはフロントタイヤが程よく削れたのでリアタイヤと交換。交換後に走行したところ、なんとなくリアがしっかりしたような。

途中、ガソリンスタンドで渋滞が出来ていたので、それを避けて車道の真ん中によって走行していたところ、ガソリンスタンドの横にコンビニがあって、コンビニの出入り口の部分だけは渋滞が途切れていたのですが、そこからいきなりシルバーのフィットが飛び出してきて、危うくぶつかるところでした。
多分、クルマがきている事を確認しないでいきなり飛び出したと思いますが・・・。

『どこ見てるんだ!確認しろよ!』

という意味を込めて・・・ 凸(^_^  の手信号を送りました。

ぶつからなくて良かった・・・けど、ガソリンの値上げはクルマにとっても僕にとっても痛い(;_;)

スポンサーサイト

F1 2005 日本GP INTRO(オープニング?) 

の、フェイクバージョン。


こちら↓が正規の。



フィット タイヤ交換&ローテーションに使う・・・ 

トルクレンチを買いました。
今まではオート○ックスのクロスレンチを使っていたのですが、クロスレンチでは力が入りにくく、規定トルク値で締まっているボルトを外せない&規定トルク値で締めれないので。
この他にボルトの仮締め用の電動ドライバーも買ったので、交換&ローテーションがかなり楽になりそうです。

フィット タイヤの状態・・・② 

峠で、LS2000の時にスキール音が鳴った位の速度を出しても、鳴りません。で、この↓状態。
少し、タイヤかすっぽいのが付着していました。

DCF_0207.jpg


フロントは二皮、リアは一皮向けた程度になりました。
この時、タイヤを触ってみたのですが、トレッドが少しベタ付きました。グリップしている証拠?

F1 2008 モナコGP 決勝 

結果は…

1位ハミルトン 2位クビサ 3位マッサ

とりあえずですが…、追記予定です。

・スーティル、すごくかわいそう…(ToT)

・アロンソ&ライコネンのバカ野郎<<o(>_<)o>>

・ピケジュニア、クラッシュ~ヽ('ー`)ノ~


以下追記
スーティルですが、イエローフラッグ中の追越が判明(多分アロンソがハイドフェルドに突っ込んだとき)。
あのまま、もし4位で走行していた場合、ピットスルーペナルティーもしくは10秒ペナルティーが考えられ、4位のまま完走していた場合でも、完走タイムに加算ペナルティーが科せられていた可能性が大で、それらの場合、ポイントゲットは無理だったんじゃないかなと思います。
ライコネンに追突されて『もうちょっとだった!惜しかった!かわいそう・・・』等と思われているほうが、あのまま走っていてペナルティーまで受けて、その上でのポイントゲットよりも、結果的に良かったのかな、と。

アロンソは焦りすぎの感じがしました。2004年の佐藤琢磨選手のよう・・・(^_^;

ライコネンは、あれだけ挙動乱しているのにウォールに当てずにいたのは、さすがだなと、思いました。

フィット タイヤの状態・・・ 

コレ↓が、高速道路を平均速度ぬあわキロで30キロ走って、雨の峠を法廷速度プラスふわキロで走行した後の状態です。
DCF_0192 T-


新品のときに付いていたトゲトゲはほぼ消えましたが、トレッドはまだほとんど削れていません。
このときはまだ雨が降っていたのですが、この後に雨がやんで、路面も乾いてきたので峠に行ったところ、路面は完全に乾いている状態で、ちょうど良く速い車がいたのでそのクルマを追っかけていたところ、キツいカーブのところで簡単にスキール音がなりました(^_^; が、LS2000の時はスキール音が鳴るとそのまま車体が流れていったのですが、このS-Driveだと鳴っても流れずに踏ん張ってくれます。
その後も峠を巡りにめぐって、タイヤの表面もちょうど良く削れ、フロントタイヤ2本は甘皮が1枚剥けた程度になりました。が、リアタイヤはまだトゲトゲが微妙に残っているので、あと1回峠に行ったら、早めの前後ローテーションして、前後のグリップバランスを取ろうかと思っています。

フィット タイヤ交換 

しました。

最初はオート○ックスでやってもらう予定でしたが、ピットサービスについて調べてみると、良くない情報が結構出てきたのでオート○ックスは辞めました。
そこで、タイヤ専門店2店に工賃を聞いたところ、タイヤ専門店①では、タイヤの取り外し、組み換え、バランス調整、窒素充填(4本)、タイヤ廃棄(計6本、内訳は4本がタイヤのみ、2本が純正鉄ホイール)で、総額なんと19000円!純正鉄ホイール2本の廃棄料がなんと4800円もするそうで、これを聞いたときは固まってしまいました(^_^; タイヤ交換でこんなに出すのは馬鹿らしいので、店舗①はパス。
そして店舗②は、店舗①と同じ内容で12000円。まぁこの程度だろうと思って、店舗②で依頼しました。
フェンダーアーチモールをつけて車検対応にしていったので、特に何か言われることも無く、30分ほどで作業は完了。

新品タイヤに乗った感じは・・・
・ロードノイズがかなり静かになった。
・タイヤの反応が良くなった。

と、交換してすぐに雨が降ってきたので、路面が乾いているときの挙動、グリップの限界はまだわかりませんが、一応スポーツタイヤと謳っている商品なので、路面が乾いている状態での性能が楽しみです。

そして・・・
↓イーグル LS2000 スリップラインの凸部分も削っていました(^_^; 偏磨耗は無く、ホントに『使い切った』という感じです。
タイヤ LS2000


↓YOKOHAMA DNA S-drive LS2000と比べると、たての溝の面積が大きく、接地する部分もLS200よりも狭い気がするのですが・・・?これでもグリップが良い(と思われる)ということは、タイヤのコンパウンドが柔らかい??
右隅にチラッと見えるのが、フェンダーアーチモールです。この状態でも違和感はありません。
タイヤ S-drive

フィットのタイヤを・・・ 

YOKOHAMA の DNA S-Drive に決めました。総額37000円。

僕のフィットはハミタイフィット、いわゆる車検不適合車(不正改造車ともいう)なので、オート○ックスやディーラーなどでタイヤ組み換えをやってもらうことができないので、ジュランレーシングのフェンダーアーチモールをつけて、取りあえず車検適合車にして、オート○ックスでやってもらおうと思います。
タイヤ組み替えて、ホイールバランスとって、窒素入れて、廃棄タイヤ6本で・・・15000円位は掛かるかなー・・・。
痛いな・・・。けど、ツルツルのタイヤでスリップしたりバーストしたりというのは勘弁だから仕方ないかな・・・。

ちなみに、昨年の4月下旬にホイール&タイヤを替えてから2万5千キロは走ったので、峠とかをかなり走って酷使した割には、良く持ったのかな。

参照記事↓
2007-04-28 Sat ホイール&タイヤ交換

フィット 発注したパーツが・・・② 

届きました。
パロディステッカー。

DCF_0189.jpg


店舗側のミスで遅れに遅れたにも拘らず、謝罪の言葉はなし。
『お待たせしてしまい、大変申し訳ございませんでした』っていうの位はあるかと思ったんだけどな・・・。
無いということは、悪いとは思ってないんだろうな。
もう、 ココ では買ってやらない。

フィット タイヤの溝が・・・ 

フロントタイヤ→スリップラインとツライチ。
リアタイヤ→あと2ミリでスリップラインとツライチ。

・・・これじゃあ、雨の日に滑るワケだなぁ~と(^_^;
雨の日に峠に行ったとき、速い車が居たので付いていこうとしたら、70キロ越えたあたりからタイヤの滑るいやな感覚が・・・。
速度を上げようとしてアクセルを踏み込むたびに、フロントタイヤが滑っている感じがし、カーブを曲がるとき、ステアリングを切ってもタイヤが空転しているようで、曲がらない状況になるときがありました。
それでも、路面が乾いているときに急カーブを速度出して曲がろうとしても、ほとんどスキール音はでませんが、ロードノイズが酷くなり、ステアリングの感覚も、純正サスペンションみたいなワンテンポ遅れる感じになりました。

次のタイヤは・・・『POTENZA RE01』にしたですが、重そうなのと、グリップで燃費、速度がくわれそう・・・。
4本買うと5万超えるし・・・クルマの税金が無ければなぁ・・・。

フィット リアバンパー加工 効果確認 

しました。

コレ↓が、加工したリアバンパー。これの真ん中に風速計を取り付けました。
DCF_0272-.jpg


効果確認するためにまず、フロントウインドウに風速計を取り付けて、ウインドウ部分にどの程度の風が来ているか確認。両方とも87キロまで加速して、その状態で3秒間走行してからアクセルオフした状態で出た数値です。

コレ↓がフロントウインドウ。
DCF_0183 front

そしてコレ↓が加工した部分。
DCF_0185 st



ご覧のとおり、一応、風が穴の部分から抜けています。

エアコンの設定を、風の出るところを足元とセンターコンソールパネルの上から出るようにして、風量は2の時の数値が9.3です。

思ったほど風が抜けてませんが、見た目重視ということで・・・(^_^

F1 2008 佐藤琢磨、今夏ルノーでテスト? ② 

ルノー、ピケJr.の成績アップに期待
by F1キンダーガーテン

コバライネンの時は、ミスしてもルーキーだから見守る~というような、チーム関係者からのリリースがあったような気がしましたが、ピケジュニアの場合はそれが少ない(もしくは、無い)。
記事によると
『F1は厳しい世界なんだ。結果がついてこないと、ここに留まっていることはむずかしいね。だけど、我々はネルソンがこの状況を変えるだけの才能があることを知っている。きっとよくなるだろう』
と・・・。
プレッシャーかけるにしても、この内容は早過ぎないか? と思います。

今後、ピケジュニアがアロンソを、予選で上回るor決勝で上回るorポイントを獲る の、どれかを達成して評価上げないと、交代が現実的になってくる・・・?
ということは、コレに絡んで佐藤琢磨選手のテストも・・・(^ー^

フィット 発注したパーツが・・・ 

本来であれば、昨日、遅くても今日には届いていたのですが、発送の連絡すら来ない・・・。
そこで発注先に問い合わせてみると、商品が所在不明となっているそうで(^_^;;

一体、どういう商品管理してんの?問い合わせが来るまで調べないってどういうこと?
と、文句ありまくりです。
所在不明ということは、梱包されて尚且つ、発送伝票が貼ってあった状態で とすれば、『個人情報の漏洩』という事態も考えられるので、問題、状況をきっちりと問いただします(^ー^

発注したパーツは、パッと見では何の変哲も無いものですが、よく見ると『・・・ん?』となり、じーっとみると、思わず『なんだあれww』というパーツです。
先週の木曜日に発注して、今週末取り付け(貼り付け)る予定で、楽しみにしていたのに・・・・・・。

F1 2008 佐藤琢磨、今夏ルノーでテスト? 

佐藤琢磨、今夏ルノーでテストか
by F1通信

火の無いところに煙は立たず・・・といいますが、ホントだったら非常に嬉しいです。
ホンダレーシングに戻ることができても、肉揚げからは妨害工作、バトンは絶対的なファーストドライバー待遇で、肉揚げ&バトンが居る限りは良い結果は望めそうに無いですし。

ピケジュニアのパフォーマンスが飛躍的に上がったり、ポイントを獲ることが無ければ、現実になりそうな感じ・・・かな。

F1 2008 トルコGP 決勝 

結果は

1位マッサ 2位ハミルトン 3位ライコネン

佐藤琢磨選手の居ないグランプリ・・・・・・。すごく寂しいし、つまらない・・・。
冒頭で、2006年のマレーシアGPでトロ・ロッソのマシンをオーバーテイクするシーンや、アグリ代表の撤退会見のシーンがありましたが、思わず目がウルウル・・・で、泣く寸前でした(^_^;

フィット 車内配線の整理・・・ 

しました。
コレが
DCF_0285.jpg


こうなりました。
DCF_0286.jpg


唯一、テレビのアンテナ線が出ていますが、コレも近いうちに整理する予定です。
上の写真にある配線は、ステアリングの裏の空間に隠してあります。
こんなにすっきりしたのは、購入以来かも(^_^;

電源やアースは、今まではオーディオの所から取っていたのですが、レーダー探知機、時計、バックカメラ、フロントカメラなどなど、たくさんの電源をオーディオから取っていたため、タコ足配線になってしまっていたので、一部の電源をヒューズボックスからも取るようにしました。
市販だと、ヒューズ5個で150円位のがあるので、それのアンペア数の書いてある近くの金属部分に半田付けをして、電源を取る機械の間に小型のヒューズボックス(160円くらい)とヒューズ(2個で100円くらい)を挟ませて完了。
既製品を買うと360円くらいかかりますが、別個で購入して自分で作るほうが安上がりな上に、万が一の予備としても使えますし、ヒューズボックスからの取り出しを増やしたいときには、更に安上がりに作れます。

DCF_0284.jpg

ちなみに、この写真の右上のほうにある黒い四角のものは、以前にコーキング不良だかでリコールの対象になっているもので、コレに記されてあるメーカー名がデンソーの場合は問題ありませんが、デンソー以外のメーカーが記されている場合はリコール対象なので、ディーラー等に持っていったほうが良いそうです。


細かい注意事項は調べれば出てくるので書きません。取り付けの際は自己責任で。

You Tube 気になった動画 



これは、笑いが止まらなかったです(笑)

フィット オーディオ ヒューズ交換 

しました(^_^ ヒューズを飛ばしてしまったので・・・(^_^;

車内の配線がごちゃごちゃとしていたので整理しようとしたところ、オーディオの配線の一部がショートしてしまい、『パン』という音とともにヒューズが飛びました。
ヒューズ自体は、オートバックスで5個150円くらいで売っていたので良かったですが、ヒューズを飛ばしたときは何が起こったのかわからなく、かなりパニックになりました(^_^;

今日は・・・ 

会社帰りに片側1車線の道路で、踏み切りの一時停止&制限速度(40キロ)無視の車に煽られ、挙句の果てに、追い抜きざまにクラクションを鳴らされ・・・凸(^_^
僕は一時停止を守り、制限速度は場所がちょっとした住宅街ということもあったので、制限速度で走行。
クラクション鳴らされてムカついたので鳴らし返してやったら、純正のクラクションがあまりにもしょぼい事に気が付いたので、すぐ鳴り止めました(^_^;

朝の通勤時に信号を避けて、子供のたくさん居る住宅街を抜け道にして、そこで『子供が飛び出して着たら危ないから・・・』と制限速度で走っている車を煽ったり、クラクション鳴らしたりするバカな人も居ますが、こういうバカな輩の相手はゴメンだなと思った日でした。

世間一般では・・・ 

ゴールデンウィークは昨日(6日)までで、今日(7日)から仕事や学校が始まるけど、僕は先月の28,29日に出勤したので、代替で今日、明日と休みです(^ー^

話は変わり、今日の朝、約2週間ぶりに洗車をしたのですが、ボディー全体にイオンデポジットがちらほらと・・・。
落としたいけど、やりすぎてクリアー層を削るとあまりよくないし、これからの時期は気温、梅雨等の関係で、イオンデポジットが発生しやすいし・・・。
気になるけど、とりあえず今は我慢かな・・・。また、秋にでもやろうかな。

フィット ブレーキキャリパー塗装・・・ 

は、まだやってません(^_^;
一昨日にパーツクリーナーと刷毛と金ブラシを買ったのですが、肝心のキャリパーに塗る耐熱塗料が見つからない・・・。
『いいもの何でもかんでも安い~』という大型店と、『夢を形に~』という超大型店を3店舗と、それなりに大きい、食品や工具、園芸用品などを扱っているお店を3店舗、セコハン2店舗、オートバックス3店舗を見て回りましたが、赤い耐熱塗料は無く・・・。
それと、ホイールのナットがかなり強くしまっているので、手持ちの工具(と僕の碗力)では回せないし・・・。

オイル交換が近いし、以前に注文したスペシャルなパーツも近いうちに届くと思うので・・・そのときに一緒にやってもらおうかな。

F1 2008 スーパーアグリ、F1撤退・・・。 

スーパーアグリ、F1撤退
by F1通信

ダメだったか・・・という感じです。非常に残念です・・・。大きな大きな楽しみがひとつ、減ってしまいました。
まぁ、とりあえずは・・・
SAF1、関係者の皆様、今までお疲れ様でした。楽しみ、喜び、興奮、いろいろなものをありがとうございました。

佐藤琢磨選手はどうなるんだろうな・・・。

F1 2008 ホンダレーシングのニック・フライ、スーパーアグリのトルコGP出走を妨害! 

スーパーアグリ、イスタンブールのパドックへのアクセスを禁止される
by F1通信

せっかく資金を出してくれるところが見つかったのにグダグダとここはだめだあそこはだめだと・・・。
マグマ・グループが手を引いたのもコイツが仕組んだんだろうな・・・と思わせてしまうコイツ言動。

フィット リアバンパー加工 ② 

これで完成。

DCF_0272-.jpg


赤いシール貼ったらかなり変だったので、やめました。


それと・・・ちょっと気づいた点。
DCF_0271.jpg

1週間(400キロくらい)の、一般道&峠の走行で、ダストがこんなに出ます(^_^;
純正の2倍くらいかな・・・。

フィット リアバンパー 加工 

途中ですが・・・。
上から、加工部分、ドリルでこの様に穴あけします、穴あけしたのをつなげてこの様にくり抜きます、ワンポイントといて一部この様に残しました、バリをカッターで根気よく削り取ります、削り取った部分はこんなです、 という感じです。


DCF_0264.jpg

DCF_0265.jpg

DCF_0266.jpg

DCF_0267.jpg

DCF_0268.jpg


非常に疲れました・・・。眠い・・・。
今、穴を開けた部分につけるメッシュの塗装をしていますので、明日、塗装の終わったメッシュを取り付け、ハの字型に残した部分には赤いラメラメの反射シールを貼ります。
穴を開けた後にスピードテストをしたところ、80キロからの伸びが良くなりましたが、エアクリーナーのフィルターを交換したことによる効果なのか、それとも、バンパー加工してパラシュート効果を減少?させたことによる効果なのか・・・?

フィット いじり週間・・・? 

世間一般では、先月26日~今月6日までが、いわゆるゴールデンウィークのようですが、僕は今日からがゴールデンウィークです(^_^

ということで、ブレーキキャリパーの塗装と・・・
DCF_0111.jpg

このパーツの改造をします。
位置的に、パラシュートはあまり取れそうにありませんので、見た目重視の改造を予定しています。

昨日は・・・ 

メーデー(労働者の祭典)だったそうです。興味ないですが・・・。

これ↓は、興味あるほうのメーデー(笑)

知っているようで知らない?? セルフ給油所の向きについて・・・ 

明日から燃料が大幅値上げということで、燃料を入れにいったのですが・・・。
給油所は、当然ながらプチ渋滞ができるほどの込みよう。従業員の指示に従って給油するレーンへ行ったのですが、僕のフィットは左側に給油口が付いているのに、何故か右側に給油する装置があるレーンに案内され・・・。
心の中で『え?? これじゃ給油できないんじゃ・・・??』と思いながら一応列に入って待っているときに、給油している前の車を見てみると、僕と同じ左側に給油口があるタイプ。どうやって給油するのかとみていると・・・給油する装置から出ている燃料ホースを引っ張って給油していました。
ホースが伸びるなんて今まで僕は知らず、驚きでした。(僕が無知なだけかもですがw)
全部の給油所の装置がすべてこのようになってるんでしょうか??

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。