スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PS3の故障・・・ 

数ヶ月前にゲーム中、PS3が故障してしまいました。

・・・で、話は飛んで、ゲーム中に故障してまった場合、ディスクが取り出せなく場合があると思います。

正規の手段かはわかりませんが、ディスクを取り出そうと色々と弄っていたら、以下の方法で取り出せることがわかりました。

1.PS3の主電源スイッチをオフにして、電源コードを本体へ挿す。
2.ディスク取り出しスイッチの所を指で押しながら主電源スイッチをオンにする。

こうすると、ブォーンという大きなファンの音がしてちょっとびっくりしましたが、ディスクが取り出せるようになります。

故障の症状によっては出来ない可能性もあるかと思いますが、僕のPS3の症状で言うと、多分オーバーヒートによるメインボードの破損と思われるので、メインボードの破損でも取り出せるなら、他の方法でも・・・?

スポンサーサイト

F1 2009 ベルギーGP 決勝 

結果は・・・

1位ライコネン 2位フィジケラ 3位ベッテル

フェラーリ&ライコネン今季初優勝! フォースインディア&フィジケラ今季初ポイント・初表彰台!

予選でなんとポールポジションを獲得したフィジケラ。凄いです(^-^;
決勝では、6位スタートのライコネンが1コーナーの『ライコネン・ライン』(1コーナーをオーバーランしてイン側争いを避け、不要なな接触&減速を避ける)で一気にポジションアップする一方で、後方ではクラッシュ。このクラッシュで、ポイントリーダーのバトンがリアイア。
決勝の結果から、ベッテル&バリチェロがポイントを獲得したことにより、タイトル争いが面白くなってきました(^ー^ 
中嶋一貴選手はポイント圏外・・・。やばいなぁ・・・。
フェラーリのバドエルは、やっぱり見るとこなし・・・。地元フェラーリの聖地・モンツァを前にして、レースドライバーからは下ろされるだろうなぁ~。
このベルギーGPで好成績を収めたフィジケラが電撃的にフェラーリに移籍or1戦限りの移籍になったりしないかなー。

そして最後にトヨタ・・・。トゥルーリが予選2位でそこそこ重たい。これは勝つかなーと思っていましたが・・・勝てない。
こういうのは今回が初めてではありませんが、勝てそうなのに、勝てない。予選で上位にこれるってことは、マシンは良い。ということは・・・ドライバーかな。
来季もF1に居るかわからないトヨタの来期ラインナップに関するニュースが色々と流れていますが、こういうニュースが流れるのも、こういったことに所以が・・・?

ちょっと恥ずかしい?出来事・・・ 

数日前、体調が少し良くなったので、会社帰りに伊豆スカイラインへ行って久々に・・・(^ー^ と思って行ったところ、料金所で3台ほどの列が出来ていて、待っているうちに料金用意しておくかとコインホルダーを見たところ・・・、なにやらメーターのランプが・・・。

そのランプとは・・・『もうすぐ燃料なくなるよー!』のお知らせ・・・・・・。燃料警告灯のランプでした(^-^;;

燃料切れで立ち往生なんて嫌なので、道を間違えて迷い込んだフリをして、料金所のところでUターンさせてもらいました(笑)

その後は、幸いにも7キロほど離れたところにガソリンスタンドがあり、立ち往生せずに済みましたが、こんな出来事はもう御免です(^-^;

フィットの場合は燃費が良いので燃料メーターなんてあまり気にしなかったけど、今度からはそれなりに気にするようにします(^-^b


フィット パーツ交換・・・ 

前回のタイトルが長すぎたので、省略(笑)

まずミッションマウント。

強化ミッションマウント。
P1000190.jpg

純正マウント横から。フィットは液封(液体封入)のマウントで、振動が車内にあまり伝わらないようなされているとかなんとか。
写真中央の穴(ロングボルトを通す穴)は、力を加えると動きましたが、強化マウントは全く動きません(^-^;
P1000199.jpg

拡大バージョン。隙間も空いてます。
P1000200.jpg

振動は、明らかに、かなり多くなりました。エンジンをかけた瞬間に、その振動の違いにわかりました(^-^; 特に、900~1100回転の時に、かなり振動が来ますが、まぁ、強化ミッションを選ぶということはこういうことなので気にしないようにします(^-^b エンジンのレスポンスアップについては、オイルを換えた関係もあると思いますが、なんとなーく、レスポンスがあがったような。あと、純正マウントでは聞こえなかった、ミッションのカッコいい機械音が聞こえるようになりました(^-^b


ブレーキパッド。写真の磨り減ってセンサーツライチにまでなったのは、ウェッズスポーツ・レヴスペック ストリートコントロールです。それなりに持ちました(15000~20000キロくらい?)
P1000196.jpg

換えたパッドの写真はありませんが、プロジェクトミューの(正規品とされている)スポーツ&ストリートパッドです。慣らしを終えてきつーく、ロックするくらいに何回か踏み込んでみましたが、レヴスペックに比べると制動力はありますが、対フェード性が少し低く、フェードしやすいような・・・?


あと、オイル関係の交換の模様は撮れませんでした(^-^; が、なんとなーく、エンジンの調子がいつもとは違うような・・・?(笑)
CVTオイルはジャダーが出たので換えましたが・・・ミッションマウントの振動あるので、ジャダーがまだ出ているかはわからないです(^-^;
オイル関係で、以前にドレンボルトをマグネットタイプのものへ変更したのでその効果を確認してみましたが、ちょっとだけ、鉄くずがマグネットの先端についていました(^-^ まぁ逆に、鉄くずだらけだったら、それはそれで怖いですが(^-^;


そして最後にオリジナルハイマウントストップランプの改良・・・といっても、ちょっとしたプチ工作ですが・・・

今まで。
P1000201.jpg

改良。
P1000202.jpg

点灯。
P1000203.jpg

プチ工作というのは、地の基板の色&LEDが丸見えだったのを、スモーク化してみました。
やりかたは、元々スモークに着色されているアクリル板を切って付けてor透明なアクリル板にガラスなどに貼るスモークを貼って切って付けて・・・という感じです。
これについては現在も試行錯誤中です。

ミッションマウント&ミッション(CVT)オイル&エンジンオイル&ブレーキパッド交換&オリジナルハイマウントストップランプ改良・・・ 

ながーいタイトルです(笑)

諸般の事情により一日空いて、週末に予定していたのを前倒しして、本日交換してもらいました(^-^

こんなに多くのパーツを一気に交換したのは初めて・・・?

後日、画像つきで改めて記事にしますが、交換してもらった先での出来事をひとつ・・・。


いつもの人の工場で交換を終えて帰ろうとしたときに、同じく工場に来ていたおじさんに・・・

お『このナンバー、追加料金払ってとったの?』
僕『いえ、普通のランダムのでこのナンバーになりました』

という会話がありました。

ちょっと車に詳しい人や、ナンバーを指定でとった人から見れば、かなり珍しい番号なのに指定ナンバー独特の分類番号ではないから、不思議に思って・・・ということだと思います。

ドライブ好きで出かけまくっている(いた)僕ですが、僕と同じナンバーのクルマを見たことが無いので、ちょっと自慢でもあります・・・、という自慢話でした(笑)

F1 2009 ヨーロッパGP 決勝 

F1には、なんだかんだいっても興味はあります(笑)

結果は・・・

1位バリチェロ 2位ハミルトン 3位ライコネン

・・・実は、予選が終わってマシン重量を見たときに『バリチェロがQ2でトップでしかも他よりも重い・・・これは・・・、バリチェロが優勝してこの勝利をマッサに捧げるよ! ってなるかな~』と思いましたが、まさに的中して驚きました(笑)

『新人』のバドエルは・・・見るとこ無しのような・・・。ホントにGP2の若手か、フェラーリにコンタクトを取った琢磨選手を乗っけたのがいい結果出たんじゃないの?と思います。

そして、ルノーF1チームよりデビューを飾ったGP2出身、若手ドライバー、ロマン・グロージャン。初めての予選で、ピケジュニアさえも苦戦したQ1突破を果たし、レースのファステストではチームメイトのアロンソよりも速いという結果・・・。
これを元に、アロンソがより一層奮起してくれれば・・・。

そして最後に中嶋一貴選手・・・。
負のスパイラルに陥っているような・・・(^-^;;
ウイリアムズがエンジンを変更?とかなんとかというのがあるので、結果を出さないと(ポイント獲らないと)残留は・・・(^-^;
唯一の日本人F1ドライバーとして、がんばって欲しいです!

久々のフィットいじり・・・? と、近況 

前に記事にしたかどうか・・・覚えていませんが(笑)、とあるパーツを先月から発注していまして、それがようやく本日手に入りました(^ー^

モノは・・・スポーツサービスCB365さんで取り扱っている、TMマウント・・・、いわゆる、強化ミッションマウントです。

P1000190.jpg

P1000189.jpg

モノはこんな感じです。
最初にコンタクトをとってから商品が手に入るまで、お盆休みとかもはさんだので、1ヶ月以上かかりました(^-^;
まぁ、僕としては急いでなかったのでよかったのですが、ショップさんから待たせてしまったお詫びとして、キーフォルダーとステッカー2枚を頂きました。ありがとうございます!
キーフォルダーはカーボン柄でカッコいいです(^-^b

対応はホントに良かったので、また何か買おうかなー。

モノの取り付けはまだ行っていなく、来週末以降くらいになると思いますが、取り付けるのがとても楽しみです(^-^

新型フィット(GEフィット)用のマウントの取り扱いもあります。
旧型フィット(GDフィット)用のは商品の紹介覧に無いものもありますが、その場合はお問い合わせページから問い合わせすると良いです。
スポーツサービス CB365
マジカルスピード マウント紹介ページ



さて、近況として健康上の問題ですが・・・、先が見えないです(^-^;
病院にいって『これかな?』という異常が見つかったのですが、ちょこっと精密な検査をしてみると異常はなく、原因がわからない・・・、でも症状はあるんです・・・。
セカンドオピニオンではないですが、来週から病院を変えて、状態の見直しというか、新たに検査をしてもらう予定です。

今まで病気とかというと、インフルエンザに掛かったり、ちょっと長引く風邪にかかったり・・・。
あとは、10代のときにスポーツやってた影響でヒザを痛めて、それも治療期間がかなり長かったですが・・・。
これらの時は、明確な、どこが原因でどうなっているのかというのがわかったので、原因を潰して(治療して)治せばよかったのですが・・・今起こっている問題は・・・。


そして・・・ちょうど気持ちが落ち込んでいるときに今回のTMマウントが手に入り、ネガティブになりつつあった気持ちが少しポジティブになりましたし、『病は気から』という言葉もあるので、考え方をポジティブにして、これ以上は悪化させないようにして、病気の完治を目指したいと思います(^-^b

F1 2009 ヨーロッパGP、ルノー出走停止が解除 

無事、ヨーロッパGPにルノーF1チームの出走が認められました。

一度与えられたペナルティが覆ること自体稀だと思いますが、まぁ、明らかにきつ過ぎて、不当なペナルティだったんでしょう。


ちょっと前に交換した・・・ 

ナンバープレート灯(ナンバー灯だっけ?)。

青いバルブで2個500円位で売っていたので購入。
『少し青いくらいならいいかなぁ~』と思って付けると・・・

P1000188.jpg

青すぎでした(^-^;

買い換えないとダメかなぁ~・・・。

ナンバー灯の交換作業は↓参照しながらやりました。
フィット ナンバー灯 交換





長期連休なのに・・・ 

体調不良(^-^; 2週間くらい前から症状があって、診察受けたらなんだか治療が長引きそうな・・・。

長距離ドライブできないし・・・、クルマいじりもする気にならないし・・・、すべてに対する意欲が減みたいな感じです。

さて、連休がちょうど折り返し地点ですが、前半はいろいろとありました。
まずは・・・東海地震。
震度5の揺れを体験しました。地震に慣れている静岡県民ですが、アレは怖かったです。
なぜかはわかりませんが、その地震がおきる数分前に目が覚めて、もう一回寝るかなーと思って、眠りに就こうとしているときに地震・・・。予知能力?動物(笑)の勘?

そして・・・ミハエル・シューマッハのF1レース、出走キャンセル・・・。代役の代役はルカ・バドエル(ルカ・パドエル?)
以前のバイク事故で首痛めて、それが原因でレースのGに耐えられないだろうとのことでの決断みたいです。
シューマッハの出走がキャンセルということで、僕のヨーロッパGPのテレビ観戦もキャンセルです。
あー、つまらん。

フィット ドアからの異音・・・ 

異音がするときは・・・いわゆる、ドアの当たりの調整というものをするそうです。


ドアを開けると、ゴム製のこんなのがあります。これは・・・
P1000185.jpg

ボディ側のこの部分に当たるようになってます。
P1000184.jpg


当たりの調整方法は、このゴム製の部品を回すだけです。ネジの要領で、片側に回すと出っ張ってきて、片側に回すと引っ込みます。
あんまり緩めすぎる(出っ張りすぎる)と部品がドアから外れてしまいますが、ゴム製の部品の底の部分をよーく見ると、ネジでいうねじ山のようになっていますので、またまたネジの要領で回すと取り付けることが出来ます。

簡単に出来る調整なので、ドアから異音がするという場合には試してみると良いかもです。

今日は・・・  追記あり 

色んなものを見ました(^-^;

・初心者マークが付いている車が前から・・・、やけに低速で、フラフラしているなと思ってすれ違いざまに見ると、おばさんが携帯を耳に当てながら(たぶん電話しながら)運転。最近の教習所では電話しながら運転することも教えるんですか?(笑)

・フロントバンパー&ボンネットが曲がっている軽と、前後バンパー&ボンネットが曲がっている営業車が路肩に・・・、あれ・・・2台だけ? 営業車のフロントのお相手は・・・?

・箱根峠の下りでやけに煽ってくるクルマが1台・・・、フロントバンパーの開口部とヘッドライトの形からしてプリウス(現行の1個前の)・・・? プリウスっていえば、エコドライブ車の代表と思っているので、こんなにアグレッシブでエコを無視した運転をするとは思えなかったのですが、広い道路に出て、街頭の明かりでよーく確認してみると・・・プリウスでした(^-^;
峠のカーブでは重いバッテリーの為か簡単に離すことが出来ましたが、直線では追いついてきたので馬力(というのはもう時代遅れ?w)はそこそこあるのかなー。モーターの力がやっぱでかいのかなー。


以下追記

・あとあと、十国峠でトラックが1台、荷台からもくもくと煙を出しながらハザード出してとまっていました(^-^; 消火(沈煙?)活動していて、発炎筒みたいなものも焚いていたので、僕の出る幕は無いと思って安全を祈りながらその場を後に・・・。
すれ違う車には、ちゃんとパッシングしました(^-^b 僕のパッシングに気づいてくれたみたい(?)で、減速してくれた対向車がいたので良かったです。

パッシングで思い出しましたが・・・今日の午前中に道路を走っていたら、前の車がずーっと、1~2キロくらい右ウインカー出しっぱなし(^-^;
曲がる様子は無かったので一応パッシングしてあげましたが、気づいてもらえませんでした(^-^;
が、一時、信号でその車は引っかからないで、僕は引っかかってしまって見えないくらいに離れましたが、先の道路でその車が信号で引っかかっていて・・・ウインカーは消えてました(^-^b 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。