スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病気? とEM/Sと マフラー・・・ 

仕事から解放されたためか、1日十時間以上の睡眠時間をとっているためかわかりませんが、動き回らなければこめかみの血管が脈打つ(うずく)ことは少なくなりました(^-^)b


体調が良いときを見計らってEM/Sを取り付けましたが、またもNG・・・で、エキマニ径に合わせた特注品を作ってもらうことになりました(^-^)

お話を聞いたところによると、エンジン形式によりエキマニも違って、このタイプというのがごく僅かに生産された?エンジンだということで・・・。

僕ともうお一方、この特注なEM/Sじゃないとダメなフィットがあるそうで、その方にもたぶん・・・。

珍しいフィットにめぐり合えて、僕は誇りに思います(笑)


このEM/Sとあわせて、新しいマフラーも購入しました(^-^) 最初、フィットに乗り始めた頃に、懐事情により買えなかったマフラー・・・。

いろいろお話を聞かせてもらっている中で、ちょっと前に作ったのが1本あり、どうか? とのことだったので、ぜひ下さい(^-^) と。

今までいろんなところをドライブしたりしましたが、このマフラーをつけているフィットは1回も見たことが無いので、珍しいフィットが更に珍しくなります(笑)

よく寝て、よく休んで、明日に備えたいと思います(^-^)b

スポンサーサイト

健康問題? 先週の月曜日から・・・ 

月曜日⇒右側頭部に髪を触っていないのに触られているような違和感。

火曜日⇒後頭部に髪を触っていないのに触られているような違和感。

水曜日⇒左側頭部に髪を触っていないのに触られているような違和感。

木曜日⇒午後4時ちょっと前、冷えた会社の部屋に暖房入れて、ちょっと温まってきたかなというころ、突然左こめかみの辺りに血液の量が急激に増したような、強烈な違和感、手で触ると違和感が一時的に収まる。この状態が30分ほど続いて、収まった後にはこめかみの血管がちょっと浮き出る状態に。

金曜日⇒左こめかみの血管が浮き出ている状態は変わらず。

土曜日⇒左こめかみの血管がちょっとだけ更に浮き出てきたような・・・?

日曜日⇒クルマの下にもぐって、記事にあげたパーツの適合確認。このときに多少傾斜の付いているところで作業したため、足よりも頭が下の状態で50分ほど、かなり力を入れたり作業。結果、こめかみの血管の浮き出ているのが更に出たようになり、作業を終えたときには乗り物酔いしたような、頭の気持ち悪さやクラクラとしためまい。

日曜日(月曜日)夜~深夜⇒夜風呂に入り、ちょっと熱いシャワーを浴びたところ、倒れそうなめまいが起き、脈拍がいつもよりも異常に早い。この日は11時ころに布団に入るも、脈拍が早いためか寝付けず、結局布団に入ってから1時間後くらいにようやく寝付く。それから40分ほど寝れただが、1時20分くらいに目がさめて、それから朝方5時30分くらいまで短距離走をやった後のような、息苦しく、1秒に1回呼吸をしないと心臓が止まりそうな状態に。
最初のうちは深呼吸をすれば短時間ではあるが呼吸が落ち着くも、時間が経つにつれて深呼吸をしようとすると心臓が痛み、それすらも出来なくなる。暑くない、どちらかというと寒い気温なはずなのに、寝汗がひどい。
これに加えて、こめかみの血管もかなり浮き出た状態になり、『救急車呼ばないと、このまま死ぬかな・・・』と思い始めた辺りでようやく呼吸が落ち着いてきて、5時30分くらいから朝の7時くらいまで何とか寝れる。

月曜日朝~昼⇒起きて血圧を測ると、139、95、115.通常は120前半、80程度、70程度の僕としては、血圧が高く、脈拍が特に異常に高く、めまいもあり。
これに加えて微熱もあり、こんな状態では仕事にならないので、今の会社に約6年勤めて、初めての当日欠勤。こんな形で休みたくなかった・・・(サボりで休みたかった笑)
近くの総合病院へ行って、内科を受診、その後、血液検査、心電図、胸部レントゲン、脳CTを受けるも、異常なし。先生も『う~ん』と唸ってばかりで、頼りなし・・・。結局、血管が炎症を起こしているんだろうとのことで、風邪用の?炎症を抑える薬2種類、胃腸薬1種類をもらう。

月曜日昼~現在⇒一応ご飯食べて、クスリ飲んで、その後15時間ほどずーっと、寝れるだけ眠りましたが、血管のほうは相変わらず。異常な息苦しさは再現ありません、これは恐らく普段使わない腕や胸の筋肉を酷使したせいで、それがまぁ現れたんだろうと思います。


血管の浮き出ているのは、場所としては恐らく三叉神経(さんしゃしんけい)というところで、偏頭痛の場合には浮き出るそうな。
けど、僕は頭痛はあまりなったことが無いのでわかりませんが、頭痛=頭の痛みとすると、僕のは頭の痛みではなくて、血管がうずくような、心臓が脈打つたびにその神経も脈打つような、そんな違和感です。

ひとからはそれは痙攣じゃ?とも言われましたが、痙攣とはなんかちょっと違った感じのような・・・。



病院いっても原因わからず、インターネットを調べても、人から聞いてもこれといった情報は得られず・・・ということで、最近ではそこそのアクセスをいただいているので、そこそこ見てくれる人もいるだろうと思って、記事にしました。

この病気?について情報があれば、コメントなどいただければうれしいです(^-^)


フィット EM/S取り付け・・・ 

結果を先に言うと・・・またしても適合ならずでした(^-^;)

恐らく・・・よほど特殊でなければ、次回で最後・・・つまり、次回で適合するだろうとのことです。

購入&使用したスロープ。送料手数料込みで約8500円でした。かなりでかくて2個で重量が20キロもあるので送料がかなり高いんじゃないかと思いましたが、思ったよりも高くなく、うれしい誤算でした(^-^)
ロータイプとハイタイプがあり、これはハイタイプです。23センチほどの高さがあります。


いざスロープへ・・・、バンパーがかする程度なんてものじゃくて、このまま載せようとすると間違いなくバンパーのステーを破壊しそうだったので、バンパー外しました。この時ばかりは、スポーツサスに交換したことを後悔(^-^;)
P1000508.jpg

このくらいまで載せました。安全のためにウマと、両後輪にはタイヤストッパーをかませてあります。
P1000509.jpg

使用した工具。造りがしっかりしていて、KTC好きです(^-^)b 2年前くらいに買いいろんないじりで使っていますが、好調です。延長シャフト?は、ロングを2本とショートを1本使用。エキマニとエキパイの接合部のねじは12ミリの六角でした。
このいじりをして思ったのは・・・軽量&コンパクトなのがもう1個欲しいです。というのも、上を向きながらなのでちょっと重くて、車体下のスペースが狭いので、柄がもうちょっとコンパクトで短ければ、効率よく作業できたなぁ・・・と。
P1000511.jpg


最初下にもぐったときには『1トン以上の鉄塊の下にいる』という意識を強く感じてしまって、圧迫感みたいのを感じて嫌でしたが、長くもぐっていると天候のよさもあいまって、枕があれば寝れそうだなと、思えるようになりました(笑)
触媒近くのブッシュを外すのにてこずったり、接合部のねじが長くてちょっと苦労しましたが、1時間ほどで確認終了。

次回こそは問題なく、無事に取り付けできることを祈ります・・・。

フィット オリジナルハイマウントのCRD・・・ 

今までは9本のCRDを使用してたぶん並列?で17個のフラックスLEDに電流を供給していましたが、これではちょっと暗かったので、2本追加して11本のCRDで点灯させると・・・なかなか明るくなったような・・・。

ということで、車体へ取り付けて点灯テストをしていたところ、途中からLEDが点滅しだして・・・、LED17個全部がお亡くなりになったようで(^-^;)

最初は配線の不具合を疑いましたが、配線は問題なし。点灯テストのときにCRDがちょっと熱を持ったのでCRDかなとも思いましたが、こちらも問題なし・・・で、問題はLEDと、確定です(;-;)

9本は許容電流だったけど、11本では過電流・・・だったのかな。

ハイマウントのテールランプ化用に手抜きなしのバージョンを作ってあったので、今はこちらをテールランプ化なしで使用していますが、テールランプ化もいろいろ試行錯誤はしていますが、火花を数回飛ばした(笑)ので・・・ちょっと難しい感じです(^-^;)



さて、EM/Sの取り付けは・・・現在スロープ待ちで作業できません(^-^;)

スロープは結局オークションで買いましたが、出品者の都合で発送が遅れて・・・一応日曜の昼から作業する(という事にして)、だからそれまでには欲しい、という要望は伝えてありますが・・・。なんとか今日適合確認したいんだけどなぁ・・・。

下にもぐっている時にフィットに襲われなければ、また取り付け後~夜くらいには、適合の記事を上げられると思います(^-^)b

フィット EM/Sの取り付けを・・・ 

自分ですることにしました(^-^)b

いじりの幅を広げるためのチャレンジとして・・・。

油圧ジャッキとウマはあるから、あとはスロープと車輪止め・・・。

スロープは車用品量販店にあると思って数点回りましたが、置いてない(^-^;)

明日も探しに行きますが・・・、どこに置いてるんだろう? 場合によってはネットショップの方が探す手間無く確実なんですが・・・。

とりあえず、今週末取り付けで、無事に交換取り付けできればまた記事を上げられると思います(笑)

フィット オリジナルハイマウントストップランプ 欠点・・・ 

それは、純正ハイマウントと比べると、暗いです(^-^;)

一応は、昼間でも夜間でも制動時には視認できるのですが、明るさが足りない・・・。

CRDは9本使用で135mA前後の電流を17個のフラックスに分配しているので、1個あたりの電流量としては・・・約8mA? ・・・なワケないと思いますが・・・どういう計算なんだろう?(^-^;)

フラックスの状態を観察しながら、ちょっとずつ電流量を増やしてみようかな・・・。

伊豆スカイラインで・・・ 

旧型インプレッサに、少し遊んでもらいました(^ー^)

最初は僕の前に1台車を挟んだ状態でしたが、僕がその1台を追い抜いてインプレッサの後ろにつくと逃げていったので追いかけましたが、カーブのところでタイヤが泣き虫になって、ステアを切ってもあまり曲がらない・・・。

溝が減ってきたのかな?でもちょっと前に換えてそんなにいじめてないからなぁ・・・などと思いながら、ふと、メーターを見ると・・・単なるオーバースピードでした(^-^;)

速い車を追いかけているときはどうしても踏みすぎてしまって・・・クルマの状態としては危ないですね(^-^;)
まぁ、取り締まり関係は前の速いクルマが引っかかって、レーダーなり挙動なりで僕に教えてくれるので、その点ではある意味安全ですが(笑)



それはさておき・・・、レンタルガレージなるものを近場に見つけましたが、注意事項として・・・『違法改造車はお断り』と・・・あるんですね。

以前に某クルマ系量販店でタイヤ交換してもらおうとしたときに、このことでお断りくらったので・・・ダメだろうなぁ・・・。

この他にもちょっと遠いけど一応1件ありますが、距離としては100km以内ですが、時間的には恐らく片道3時間近く掛かるので・・・キツイなぁ・・・(^-^;)

フィット EM/S・・・ 

改良版を送ってもらいましたが、結局はまたもや適合せず・・・。

改良版は返送して、コンマ数ミリ削ってもらって、また適合確認して・・・と、ちゃんと適合するまでこの繰り返しだそうで、適合するまでアフターサービスとして対応してもらえるそうで、まぁ・・・安心ですが・・・。

これからの適合確認は、いつも作業をお願いしているところでは・・・諸事情により頼めないというか・・・頼むと迷惑になると思うので、頼めません・・・。

油圧ジャッキとウマはあるので・・・半径100kmくらいの範囲で貸しピットがあれば、ドライブがてらいって作業したいですが、無ければ・・・オートバックスデビューしようかな(笑)



フィット EM/S 結果的には・・・ 

適合するかもしれない、改良品を送ってもらえることになりました(^-^) 最終的には、無事に取り付けが出来そうで、とても安心しました(^-^)b


要は、相互利益・・・ってところで落ち着きました。

販売元さんとしては、僕のフィットみたいに、通常品で適合しない稀なタイプというのは初めてではないそうで、以前に起こった際にはその稀なケースのサイズ計測が出来なかったようで、今回は今後のためにデータが欲しい。

そして僕としては、優れた、良いパーツは欲しい。

メールの送信トレーが同じような件名のメールで埋まりつくしました。

まぁ、多くを語りたいし、グチリたいですが、良い方向に向かっているので、この件は僕の胸のうちにしまっておくとします・・・。



けど・・・、いつもの人のところにまたまたリフトアップして、取り付けてもらいにいくのが怖いです(^-^;)

というのも、工賃を取ってもらっていなく、僕は『お金にならない客』なので、いわゆる金庫番の人からの、僕に対する印象が良くないのがなんとなーく、雰囲気で感じ取れるんです・・・(^-^;)

改良品が見事に適合して、リフトアップがあと1回で済めばいいですが・・・ダメだったら・・・。
出入り禁止にはなりたくないので(笑)、1回で適合することを祈ります・・・。

フィット EM/S 取り外し・・・ 

前に取り付けましたが、異音がするので取り外しました。

異音というが『カタカタ』という音で、装着直後から発生。

馴染みの問題だろうと思ってしばらく乗り、装着後1000KM走ってもカタカタ音が消えないので、気になって本日、1年ぶりくらい?(笑) の有給とって、取り付けてもらったところへ行って調べてもらいました。

そうしたところ、エキマニ&触媒側パイプの径に対してEM/Sが細い(逆に言うと想定よりもパイプ系が太い)ことが判明。取り付けるときには取説を印刷できる環境に無かったので記憶して、口頭で取り付ける人に言って付けてもらいましたが、この時点で取説を見ながらやればこの時点で気づけたなと、ちょっと後悔・・・。


もしかしたら間違った商品を発注してしまったかなと思って適合を確認するも、注文は間違いなしで、適合。

ということで販売元さんへメールにて連絡&いろいろ対応してもらったのですが、要は、前期型と後期型(僕のは中期型と思っていましたが、LEDテールは全て後期型みたいです)で稀にエキマニの型番が違うものがあり、その場合はパイプの径も違う場合がある。なので、その稀な場合には購入する際には一見適合でも、実際には適合しないということです。

販売元さんとは数回メールにてやり取りして、僕のほうでパイプを計測して、それを販売元さんへ連絡して、そして作ってもらって~というのが理想でしたが、エキマニを外さなければ計測は出来ず、いつもフィットを任せている人にエキマニの取り外しにはいくら掛かるかと聞いたら、万単位のお金が掛かるそうで、そこまでお金かけても・・・と思ったので、返品&返金の対応をお願いしましたが断られ、メール対応も断られました(^-^;)

エキマニの取り外しといってもただ取り外すだけでなく、ガスケットあたりもなにかやらないといけないそうで、僕個人では無理です・・・。
僕個人で出来ないことでやってもらいたい事は、それを出来る人にお金を払ってやってもらうしかないのですが、やってもらうにしても、僕なりに費用対効果(メリット&デメリット)を考えて、『(  ̄~ ̄;)ウーン…』 と悩みに悩んでの結論だったわけですが・・・。

今回のは僕が無知だったのか・・・? 無知だったんでしょう・・・。 残念です・・・。

ハイマウント LED 発想の転換・・・ 

14ボルトを印加しましたが、破裂しませでした(^-^)b  ということは、CRDが機能しているということです。

P1000499.jpg

何を変更したかというと、今までは全て、整流ダイオードは+側に接続し帯はLED側、CRDは-側に接続し帯は電源(車体)側で統一してきましたが、写真のはそれとは逆の配置&配線となっています。

どこで整流ダイオードはプラスで~と覚えたのかは定かではありませんが、この逆にした方法でも問題なければ・・・。
 
オリジナルハイマウントを一部ポジション化する場合、マイナスで電流の量をコントロールしようとするのは無理そうでしたが、プラスでならコントロールできそう=ポジション化できそうです・・・(^ー^)



フィット オリジナルハイマウントストップランプ 完成! 

全体。


配線&固定方法など。
P1000490.jpg

電源用の子基板。これ以外の方法配線方法でやると数日でLEDが点灯しなくなったり、短寿命だったりしますが、この方法でやると、なぜかLEDが長持ちします。
P1000492.jpg

リアゲートへの取り付け部。ワッシャーをかませてリアガラスとのクリアランスや、基板自体の角度の調整度を広げました。
P1000493.jpg

そしていざ点灯。なかなか・・・(^ー^)
P1000497.jpg

制動時。
P1000498.jpg

車体へ取り付けるときになって、熱を加えすぎたためかLEDが1個つかなくなっていましたが、前日に失敗してLEDをたくさん壊して新たに手配したときに、50個(笑)も手配したので予備には困らず、スムーズに交換できました。
LEDの丸くなっている頭のところを1ミリカットしてあるので、後続車の迷惑にならない程度に光を拡散しています。

合計、フラックスLEDとキラキラリフレクターを17個ずつ使用しています。

当初の予定では、17個のうちの3個をポジション化して、3個はポジションオンで点灯し、制動時には17個全点灯というプランでしたが、それはかなわず、結果としてLEDの破損という結果になりましたが、どうしてもポジション化したいので、引き続き方法を調べていきます。

そして、今回作ったのは所々で手抜きしたので、ポジション化の目処が立てば、完全バージョンとして新たにもう1個作りたいと思います。

フィット いじりなどいろいろ・・・ 

過電流を流すとこうなります(笑) 焦げ(茶色く変色)の場合は、それほどでもない過電流が流れて・・・と思いますが、大電流の場合には、表面の丸い部分が『パァン!』という音とともに弾けとびました(^-^;)



フロントカメラ復活。
解像度が高いので、見ていて楽しいです(^ー^)
P1000483.jpg


一時、フォグのイカリングが点灯しなくなりました。
バンパーはずして調べていたところ、インバーターとリングとを接続しているコネクタの接触不良でした。
P1000482_20100410224617.jpg


フィット オリジナルハイマウントストップランプ 完成・・・ 

完成して、いざ車体へ取り付け。

電源はテールライトからとって、車体の内側&ゴムのチューブを通し、純正ハイマウントの電源コネクタが出ているところまで引っ張りました。

そして配線をして、点灯確認・・・LEDが破裂(;-;)

LEDは20個かって、17個取り付けして、完成直後の点灯確認のときに3個壊して、余っていた3個使ったので余り無し・・・。


おそらくは過電流が流れたのでしょうが、どこの配線が悪かったのか、原因不明です(^-^;)

これに関係してか、ヘッドライトのハイビームが一時つかなくなりましたが、ヒューズを抜き差ししたら点くようになりました。

とりあえず今日中にLEDの手配して・・・、今週末中にはなんとか完成&取り付けしたいと思っています。



フィット オリジナルハイマウントストップランプ パーツ・・・ 

届きました(^ー^)

キラキラしたパーツは好きではないですが、今回はフラックスを使用するにあたり、キラキラパーツを使用します。

今は基板の下準備をしたり、実際に並べてみてデザインを考えたり・・・。

デザインは平凡なものになりそうですが、ハイマウントとしての機能は最終的に、考えていることが上手くいけば・・・ですが、ハイマウントらしからぬハイマウント(笑)になる予定です(^ー^)

フィット オリジナルハイマウントストップランプ 新作・・・ 

パーツを発注しました。

ちょっと前に高いところからハンダコテを落下させてしまい、コテ先を曲げてしまったので一緒に発注したり、いろいろ頼んだら結構な金額になりましたが・・・(^-^;)

前回作ったのは5ミリのを100個使ってかなり大変だったので、今回の新作はそれに比べれば楽なデザインのを、フラックスを使って作ります(^-^)


フィット EM/S取り付け・・・  追記あり 

しました(^-^)

取り付け後、100キロほど走行した時点での感想としては・・・

・アクセルを踏んだときなどに、カタカタと音がする。
・エンジンブレーキの減少した。
・高回転域への回転の上がりが鋭くなった。

です。


写真を交えて後ほど・・・たぶん更新します(笑)


以下追記
写真はまだ無いですが・・・。
この後伊豆スカイラインに行ってちょっと試しましたが、つける前は3000回転くらいでで巡航中に一気に踏み込むと4300回転くらいまで上がったのが、取り付け後は4600回転くらいまで上がるようになりました。

それと、このパーツには関係ないですが、熱海峠から入って伊豆スカイラインを走っている途中、玄岳料金所に降りる100メートルくらい手前の地点で、三脚の付いたビデオカメラらしきカメラと、その向かいの終点ー熱海峠へ向かう車線側に、合わせて10人くらいの人がいました(^-^;)
カメラで何をしようとしていたのか、向かいの車線側にもカメラを設置しようとして?いたのかはわかりませんが、春だし・・・、春の交通安全週間(あるのかな?)へ向けて、取り締まりの予備調査とかでは無ければいいですが(^-^;)

僕も・・・、明日は気をつけないと(^ー^)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。