スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィット 異音解決! 

やっぱり右フロントハブベアリングがダメになっていたようで、交換してもらったら全く異音はしなくなりました!

以前までは今の状態が当たり前だったわけですが、すごくうれしいです(^-^

気になっていた金額は、今回はエンジンオイルとミッション(CVT)オイルの交換と、右フロントハブベアリング(単価4200円)の交換及びそれに掛かる工賃で・・・、合計22000円となりました。

部品の手配に時間が掛かるとのことだったので代車を借りましたが、当然満タン返しにしておいて良かったです(^-^)b 

でもそれでもまだ安いなぁ・・・。毎度毎度、ホントに頭が上がりませんm(__)m

とりあえず、主にはFF車のと思いますが、直進では異音とか振動とかがしないのに、ステアリングを左右どちらかに切った状態で異音や振動などがでる場合には、タイヤがフラットスポットなどができている場合にはそれが疑われますが、それ以外の偏磨耗などでは可能性としては低いので、ハブベアリングを疑ったほうが良い、と、今回の件で学習しました。


さて、今はタイヤが新しく石を噛みやすいので、これからは『カチカチカチ・・・』という音との戦いになりそうです・・・(笑)

スポンサーサイト

フィット 異音の原因・・・ 

いつものところに持っていって、異音を聞いてもらって、足周りチェック・・・。

すると、どうやら右フロントのハブベアリングがおかしいらしく、外してもらって手で回すと、すごいゴリゴリとした音が(^-^;) 

これでほぼ原因確定で、部品屋さんに部品はあるとのことなので、早ければ今日中にも修理完了&異音解消となりそうです。

気になる費用は、ハブベアリングが4000円で、工賃が結構すごい金額になり・・・、これとあわせて、エンジンとミッション(CVT)オイル交換して・・・(^-^;;)

F1 2010 フェラーリ&レッドブルのフレキシブルフロントウイング・・・ 



ストレートエンドで『グッ』っと持ち上がるのが良く分かります。

フラップをたわませるのがダメならば、ウイング自体をたわませてグランドエフェクトを・・・という狙い?

思えば、イギリスGPでのレッドブルのフロントウイング脱落は、通常のダウンフォースに加えて、フロントウイングがたわむことによってグランドエフェクトで路面に吸い付けられて、そのあたりの強度関連のなにか不適際があったのかな?と思わせられます。

フィット 走行中の振動・・・ 

とりあえず、外していたハブリングを左側2輪に再装着・・・、全く変わりません(^-^;)

振動の原因からタイヤ&ホイールは除外で、あとは・・・なんだろな~・・・。

フィット 新タイヤ&ホイール交換・・・ 

しました。

タイヤとホイールセットの重量は、1本当たり13.8キロでした。はみだしは無く、干渉もなさそうです。
ちなみに、スリップサイン?まで磨り減ったファイナルスピードギアRのセットは1本あたり14.9キロ。


そして・・・気になっていて、タイヤ&ホイール交換で消えてくれるかなと思っていた、走行中の酷いロードノイズ・・・、消えませんでした(;-;)

何が悪いんだか・・・全くわかりません・・・。

現在はハブリングをつけていない状態なのでそれをつけて・・・と思いますが、旧ホイールのときにハブリングつけていたのにロードノイズ酷かったしなぁ・・・。

とりあえず思い当たることといえば・・・ブレーキパッド&ローターいじめ過ぎてローターがゆがんだ?それとも、2月に左リアをぶつけて、ハブボルトとかがが曲がったとか?
フィットにありがちな、ドラムブレーキは分解はしていないけど、ジャッキアップした状態でまわしたらいたってスムーズ・・・。



とりあえず15インチに戻しての良い点は、加速がよくなって、段差を超えたときの振動がやわらかくなりました。

悪い点は・・・ロードノイズと関係してかわ分かりませんが、40~50キロの街乗りレベルで、ステアリングの操作に対して0.5テンポくらい、ステアリングを回しからクルマが実際に反応するのが遅くなって、80キロの高速レベルではこれが2テンポくらい遅くなり、運転していてとても怖く、気味が悪い挙動をします(^-^;)

タイヤ&ホイール交換して直ったらいろいろ行きたいところがありましたが、こんな状態じゃあ怖くてダメです・・・(;-;) 

オイル交換ついてでに、見てもらおうかな・・・。

フィット 新タイヤ&ホイール・・・ 

仕事終わって受信メールの確認しましたが、出荷メールきてない・・・(´・­ω・`)

まぁあくまでも予定は予定だからなーと思ってショボくれて、2時間後に再度メールきてないかなーと思ってチェックすると・・・出荷メールがきました(^ー^)

明日、遅めの時間帯指定にしたので、仕事終わって、受け取って、内容確認と重量確認して・・・。

4本交換するのには大体30分あればできるので、確認が終わった時間によっては即交換しますが、できなければ木曜の朝に早起きして、交換したいです。

ちなみにホイールは、エーテックのファイナルスピードイレーザー R15-7.0J +43で、タイヤはSドライブ195-50です。
重量はホイール単品で5.7キロ。タイヤ込みで13.5・・・いかない程度?

ちなみに今はいているファイナルスピードギアR R16-7.0J +43 タイヤはSドライブ195-45は、タイヤ込みで確か16キロ弱で、前々にはいていたウェッズSA-90はR15-7.0J +38 タイヤはSドライブ185-55は・・・何キロか覚えてないですが、確かホイール単品で6.9キロだったような。



箱根峠の正しい走り方・・・? 



参考に・・・ちょっとなりました(^-^;)

確かに、最初の車線変更はとても有効です。ここは左折車が結構いて詰まり易いところなので、左車線は詰まっているのに、右車線はガラガラというのが結構あります。

そして、最初の直線も一応ネズミ捕りポイントなので、ここを通るときは大体出しても法定+ちょっとで、この先2個信号を超えた橋のところの直線もネズミ捕りポイントですので、要チェックです。


さて・・・僕もちょっと前にネズミ捕りに捕まらない! 動画を上げましたが、右カーブの手前もネズミ捕りポイントで、このポイントの少し前までは○切符程度の速度を出していても、このポイントの手前では必ず通るたびに法定+10以下に速度を落とします。

以前に・・・動画のコメントを借りると、僕もピットインして18000円のピット代を払いました・・・(´・­ω・`)


そのときはインフルエンザで会社をずーっと休んでいたのですが、だいぶ回復して、回復するとクルマが恋しくなって、ドライブに行って(笑)、久々の速度に目が追いつかなくて、ハードブレーキング・・・。

パッドを新品のに換えていたら15000円ですんだなーとかいろいろ思いますが、今となっては良い思い出で&良いお勉強です(^-^)

ノートパソコン、分解&修理・・・ 

僕は、東芝の Dynabook Satellite A11 という、結構古いのを使っているのですが、最近になってヒンジ部(モニターの回転軸の部分)が緩くなる&ガタがきたのと、キーボードのAとか、結構頻繁に使うキーが押しても反応しなくなったので・・・。

分解はバラせる所まで全てバラして、結果的には、ヒンジは部品自体の磨耗で部品交換をしなければダメで、キーのほうも恐らく寿命かな・・・。

キーボードはオークションなどで単品で売っているので、適合確認して買えさえすれば交換は簡単にできますが、ヒンジは単品ではなさそうで・・・なにか詰め物でもしてこれ以上の磨耗を防ぐ・・・?

パソコンはメモリを増設させたのみで、ゲームとかはやらないので性能的には満足していますが、パソコン自体も使い始めてから・・・6年くらい?(^-^;) 経ったので、買い替えも視野に入れて行こうと思います。


今はというと、キーボードのフレキケーブルを完全にパソコン本体から抜いて分離させて、USBキーボードを使っています。
この状態だからか?わかりませんが、起動にかなり時間が掛かり、『IDEエラー ♯1』というエラーが出ましたが、ちゃんと起動さえできればあとは普通に使用できています。

フィット 新ホイール&タイヤ決定・・・ 

しました(^ー^) 


ホイール単体で一本につき1.7キロの軽量化になります(^ー^)

フェンダーとのツラ具合は・・・ギリギリか・・・ちょっと左が微妙になりそうです・・・(^-^;)

タイヤは今と同じ銘柄のS.Driveで、サイズは195/50に変更です。

納期は来週中ごろで、総額約8万のお買い物となりました。



フィット チップLEDアイライン・・・ 

片側24個、両側で48個使いました(^ー^)

が、完成して車体へ取り付けたときに点灯不良が発生して、敢え無く片側24個が点かなくなり・・・。

LED同士の間隔が僅か3ミリも無い超過密な状態で、基板も汎用のを切り出して作ったので、いろんな面で無理があったのかなぁ~と・・・。

LED自体の色や、狙い的には上手くいってたので、ちょっとガッカリです(;-;)

リベンジは・・・細かすぎたからあんまりしたくないな(^-^;)

フィット LEDアイライン・・・ 

ボンネットにちょうど良い隙間があったので、そこをアイラインにできないかなーと思い、今までアクリル棒を応用した物を数点作りましたが、一応光はするものの、外観が良くない・・・(^-^;)

市販のLEDテープをポン付けもいいかなと思いましたが、それではつまらないし、LEDの間隔も広すぎてLEDアイラインというよりも、LEDアイポツポツ(笑) という感じになりそう・・・。

ということで、チップLEDを敷き詰めたアイラインを自作することにしました(^-^)b


このテの工作は、頭と手先が器用に動くときにどんどん作ってしまおう(^ー^)

フィット 足回りから? の振動&異音・・・ 

ホイールバランス問題なし・・・(ぶつけたホイールに10グラムのウエイト追加でOK)

ホイールの締め付けも問題なし・・・。

ドライブシャフト系も問題なさそう・・・。

リアのハブベアリングも問題なし・・・。

ハブリングも問題なし・・・。

一箇所ロックナットを使っているのを普通の袋ナットにしたけど変わりなし・・・。



あとは・・・、やっぱりタイヤ自体の偏磨耗?

でも偏磨耗であれだけ振動でるかぁ?? というほどの酷い振動が出ています(^-^;) 


ホイールごと交換で8万から9万・・・。 タイヤを195-45-R16のS.Driveで工賃込みで55000円くらいかなー。


ジャダーが出ているからCVTオイルも交換しないと・・・、出費がかさみます(^-^;)

フィット ハイマウント&テール 完成・・・? 

もうちょっといろいろ変えたいような・・・?






ちなみに、ハイマウントはポジ0.1mAストップ45mA±数%、テールはポジ5.8mAストップ55mA±数% で点灯させています。接続方法は直列です。

フィット ハイマウント&テール 部分点灯・・・ 

雨で動画が撮れなかったので、とりあえず写真・・・。上手く撮れませんでしたが(^-^;)

P1000647.jpg


イメージ通りとは行きませんでしたが、まぁこれもアリかな・・・?

箱根峠に通ずる道で・・・ 

まぁ、いつもの場所です。

ネズミ捕りに捕まりません!(笑)

法定+数キロで、大抵の場合は煽られるような速度じゃないのに、僕を煽った僕の嫌いなメーカーのとある車種は見事に・・・(^ー^) 抜かせてやったときの速度からすると、青切符かな~。

捕まっていたカプチーノ?ビート?君・・・、僕の好きな車種なので教えてあげようと思いましたが、速度が速過ぎでした(^-^;) 伊豆スカを走っていると速度感覚が鍛えられ、その感覚によると・・・残念ながら・・・・・・。

45秒辺りから『間違われて本当に捕まらないだろうか』と、ドキドキの体験でした(笑)




ちなみに・・・ロードノイズが酷いのはタイヤが偏磨耗を起こしているためで、50秒あたりに聞こえる音声は、退屈しのぎ用のアーマード・コアの動画の音声です(^-^;)

フィット LEDテールライト 部分点灯化 完成 

いきなり完成(^ー^)

純正部品をオークションで落札。

落札の際にひとつだけ質問して、回答の文章で出品している方がどんな方なのかがわかり、好印象だったので、回答の僅か数分後に即決落札(笑)

ちょっと割高になってしまいましたが・・・予定通りに着いたし、ちゃんと完成もしたので良しとします。


金曜日から作成に入って先ほど完成&充電地での点灯テスト完了。これから取り付け・・・ですが、リアバンパー外してテールライト自体も外して、結構な手間です(^-^;)


部分点灯のデザイン変更もしたハイマウントと合わせて、今日の夜にでも動画を上げる予定です。

箱根新道、無料化・・・ 

箱根新道から箱根峠に合流する道が大渋滞・・・。 


箱根新道といえば神奈川側→箱根峠側に行く車線で、長いちょっと下りの一部2車線のところにたまーにチーズが仕掛けてあって、希望者には青切符や赤切符を配っていたような・・・(笑)

フィット LEDテールライト 部分点灯化・・・ 

まず最初に・・・、ハイマウントの方は完全に完成&動作確認終了で、狙ったとおりの改良型になり、こちらの方はいじり終了です。たぶんまた記事にすると思います・・・。


さて次のいじりとして今度はテールライトのほうをと思っていますが、純正はどうやら直列配線らしく、これではちょっと部分点灯化するには難しい・・・ということで、テールのLEDユニットだけが前にオークションで出ていたなーというのを思い出し、それをベースに使ってと思ったんですが・・・。

それが・・・オークションに出ていない(^-^;)

検索かけたワードが悪いのか?それともホントに出品自体が無くなったのか・・・?


純正のものを加工するにはリスクが高すぎるし、基板から切り出してというのは・・・(^-^;)

前に買ったスモークテールに付いていたユニットのLEDを手持ちのに打ち換えて、それをベースにという手段もありますが、それにはLEDが足りないし・・・。


部分点灯化自体はリレーを使って、独自の配線方法でやれば可能ですが、可能にさせるための手段が・・・(^-^;)

伊豆スカイライン、巡回? 

いつもの夕方伊豆スカドライブに行きましたが、そのドライブ中にとある場所で、とある車両とすれ違いました。

こういうときは大抵はどこかで事故が起こって、その処理に向かって?いる場合の様ですが、今回はどうやら違ったようで・・・。

すれ違った場所から100メートルくらい行った場所に自販機があるのでそこに寄り、そこでプチ休憩&タイヤやパッド、空気圧の確認をしていたところ、そのすれ違った車両が僕の近くに停まって・・・。

○○:ジーッとフィットを見ながら数秒・・・
僕:(^-^;) ・・・m(。_。;))m ペコ
○○:~~見るね?(フィットを指差しながら^-^;)、~~は聞き取れなかった)
僕:(聞き取れなかったので、なんていったんだ?とちょっと考える)
○○:暴走族が居るって○○があったんだけど、見た?(見た?と言ったような言わなかったような)
僕:いやー、見ませんでしたねー(実際に見なかった)
○○:どこから来たの?
僕:○○峠から来ました、すれ違いませんでしたねー(実際にすれ違わなかった)
○○:ありがとう(ありがとうといったような言わなかったような、たぶん言った?)
僕:はい、どうもー。

という、やり取りが・・・(^-^;;)

確かにここ2~3ヶ月の間に3回くらいはこの車両とすれ違って、時間も大抵夕方6時以降だから・・・覚えられたかな?(^-^;)

僕の中の認識では、暴走族というのは単独ではなくて、グループ(多数)で爆音とか出しながらウネウネ走る連中というのがあり、僕は1台だし・・・・・・、フィットはFFBで純正っぽいカッコいい音だから爆音じゃないし・・・・・・、ウネウネ走らないし・・・・・・。



ちなみに、6時以降っていうのは・・・○○方向へ向かう車線は交通量が少なくて、空気が澄んでいて、綺麗な夕焼けも見れて、窓を開けてドライブするには最高なんです(^-^)b 

フィット オリジナルハイマウント 改良型・・・ 

今日部品が届いたので、早速作成&ほぼ完成(^-^)b

改良型だけあって、今まではLEDを並列で接続して配線の簡素化を狙っていましたが、順電圧のバラけにより、LEDの明るさが違うというデメリットがありました。

これにはランク品という特別なのを使用すれば問題ないですが、一般にはそうそう出回るはずも無く・・・。

なので今回は直列にして、多少配線が複雑になりましたが、LEDの明るさは全て一緒です(^-^)b

そして、前回はセメント抵抗を使用していたので発熱の問題やスペース的な問題もありましたが、今回はCRDでを使用することにより発熱はほぼ無くなり、スペース的には前回の5分の1程度に収まりました。また、重量も3分の1程度に。 前回のがどれだけ・・・という事ですね(^-^;)


とりあえず明日、実際に車体の配線につなげてみて、ステーも作成して、完全に完成した後には、また記事にしたいと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。