F1 2009 次戦ヨーロッパGP、ルノー出走停止 

ルノーF1チーム、ヨーロッパGPは出走停止
by F1通信

ナットが緩んでいるのを知っていながららもアロンソには教えなかったみたいですが、これは、ルノーF1チームのアロンソに対する裏切り行為です。
ドライバーとしてはクルーを信頼しているだろうし、まさかタイヤがホイールごとスッポーンと飛んでくなんて・・・(^-^; そして、そのくだらない馬鹿げたミスにより、母国グランプリに出られない・・・屈辱です。
2006年も同じハンガリーGPでリアタイヤのナットの緩みが原因でクラッシュさせられましたし。


そして・・・、じゃあスプリング落としてマッサのクラッシュ&怪我の原因となったブラウンGPはどうなんよと。
ルノーが出走停止なら、ブラウンGPも出走停止に処すべきだと僕は思います。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirohiroki1985.blog22.fc2.com/tb.php/1049-df0915ff