スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1 2009 日本GP 決勝 

決勝と銘打っておきながらまずは予選・・・

予選では赤旗中断が数回あり、波乱の予選でした・・・、中嶋一貴選手は予選17位でしたが、ギアボックスやシャーシの交換、イエローフラッグ中にその区間減速しなかったドライバーがいたことなどによるペナルティにより、決勝は15番手からのスタート。


そして決勝の結果は・・・

1位ベッテル 2位トゥルーり 3位ハミルトン

トヨタ、念願の初優勝は飾れず・・・。

そして中嶋一貴選手は15位フィニッシュ・・・。

運命のターニングポイントはもう過ぎているだろうし、ならばせめて、日本・鈴鹿で・・・という思いがありましたが、叶わず・・・。

決勝の時間は偶然家にいて久々のテレビ観戦しましたが、今のF1V8エンジンは僕にとっては子守唄にちょうど良いみたいで(笑)、ウトウトしながらみていて、最後のほうは寝てしまったみたいです。

2005年までのV10エンジンは、130Rや1コーナーの突っ込んでいく高音がよかったんだけどなぁ・・・。
エンジン音で言えば、Fポンよりもちょっとマシな程度に成り下がってしまったと、改めて思いさせられました。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirohiroki1985.blog22.fc2.com/tb.php/1097-93cd8955

FIA F1 Championship2009 日本GP

F1日本GP レッドブルがポール・トゥ・ウィン、トヨタ2位で日本GP初表彰台! F1GP日本GP、レッドブルのベッテルがポールトゥウイン!! トヨタの...

  • [2009/10/04 22:09]
  • URL |
  • 日々平々凡々 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。