スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊豆スカイラインと現在の仕様と補修といじり・・・ 

まずは伊豆スカイライン。今まで数十回と通行していながら、1箇所、玄岳(くろたけ)インターからは一度も降りたことがありませんでしたので、昨日どんなところなのか降りてみました(^-^)
料金所で出口券を切ってもらって、いざ降りると・・・そこはクネクネと曲がりくねっている林道みたいな感じの、楽しい道でした(^ー^)
ちょっと残念だったのが、道路の両脇が落ち葉や草などが生えていたため、走行できるのがセンターよりのところしか走れなかったです(^-^;)
自販機のある直線に出たあたりでクネクネはひと段落しますが、道なりに少し行くと、短いクネクネがあり(途中奥が深くてキツイカーブが一つあるので要注意です)、さらに行くと今度は路面がバンピーで、尚且つ奥が深く、急なカーブが多数あります。
今までの道のように速度出してカーブに突っ込むと、ブレーキがフェードしたり、ABSが作動したりします・・・、ちなみに僕はしました(笑) フェードなんて滅多にしなかったのに・・・(^-^;)
この後は道なりに行くとなんとか公国?とかいう宿泊施設かなにかの施設のところに出て、道なりに左に行くと、1台だけが通行できる道幅の狭いトンネルがあり、トンネルを抜けると熱海市街地付近に出ます。


そして現在の仕様・・・。



P1000335.jpg

ブリスXを施工したのでツルピカです(^-^) リアビューは・・・いじりが完成したらです(^ー^)


次は補修・・・。

P1000331.jpg

P1000332.jpg

エンジンヘッドカバーを留めるボスがなぜだかクルクル回って、外せない状態だったというのを前に記事にしたと思いますが、また同じ状態になったので接着剤で固定して、マスキングしてはみ出してこないようにしました。


最後に・・・。

エンジンヘッドカバーの関係で、こんな状態になっています(^ー^)

P1000330.jpg

あとで怒られそうだ・・・(^-^;;)

最近はスプレー缶をよく使うので、垂れそうで垂れない、ベストな状態にするのが上手くなってきました(^-^)b


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirohiroki1985.blog22.fc2.com/tb.php/1128-4cca2972

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。