スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィット HID 交換 

ドイツ設計、中○生産

P1010074.jpg

中○設計と思われ、中○生産 バラストにある電極の印とラベルにある電極の印が・・・(^-^;
P1010080.jpg
P1010081.jpg


ドイツ設計のほうが安心感があり、起動から安定までの時間もこちらのほうが短いです。

中○の方は、ISOマークがすごく小さく、何とか『ISO9001』という文字は判別できましたが、その近くにある文字は拡大鏡使っても判別できず・・・、まぁ、文字だけってことで、アテにしません(^-^;
中○のはこういう『形だけのこと』をするから、信用ならないなぁ・・・。
・・・一部の○○製にもいえることかな・・・?(笑)


そして、寿命を迎えたHIDバーナー。

P1010078.jpg

発光する球状のところに黒いすすのようなものが付着してしまって、その周囲のガラスは白ボケしたような感じです。

このバーナーを車体に接続した状態で点灯を試みたときのおもしろい動画が撮れましたが、動画変換ができず、アップロードも・・・。


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirohiroki1985.blog22.fc2.com/tb.php/1305-2247c5b6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。