スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1 2010 アブダビGP 決勝 

結果は・・・すでに周知のとおり、アロンソ7位、ベッテル1位で、ベッテルが最年少でのワールドチャンピオンに・・・おめでとう!




僕の応援していたアロンソは・・・・・・無念です(;-;

チャンピオンを逃した最大の要因で、タイトルを逃した元凶である、ピットのタイミング&ピットアウト後のトラフィックの計算を出来なかった、バカフェラーリチーム・・・(--#)

2007年?からチームに加わったス○○○ノ・ドメ○○リはクビですね、アレになってから良いことはほとんど無い。


マッサはどうだか知りませんが、アロンソはセクター3重視のセッティングなのが良くなかったみたいで、ダウンフォースを付けすぎ?、直線で使うギア比を間違えたようで、一番長いストレートの4分の3くらいの位置で、もうレブリミットに当たっている感じ・・・。

そして延々と、来年もF1に留まれるのかすらわからないルーキーのペトロフの駆る、無駄に直線の速いルノーに押さえ込まれ・・・タイトルも・・・。

たられば(こうだったら、ああだったら)を言ってみるとして、ペトロフを抜ければ、クビサも抜けたでしょう。ですが、ロズベルグまで抜けたかといわれると、おそらく・・・いろんな意味でタイトルの掛かっている最終戦だから抜けなかったんじゃないかなと思います・・・。

まぁ、これがF1であり、スポーツであり・・・・・・、チームスポーツでもあります・・・。


来季は、日本人はたいてい2年目で結果がでなくなりますが、ザウバーでは実質ファーストなカムイ選手にかなり期待して、復帰2年目になる??シューマッハと、惜しくも・・・なアロンソにも期待します(^-^b

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirohiroki1985.blog22.fc2.com/tb.php/1353-e5c991b2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。