レンタルアクセスカウンター無料風景写真集 情報検索エンジン登録ホームページ分析
03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

フィット セルモーター(スターター) 交換・・・ 

交換部品=セルモーター(スターター)でした(^-^

簡易手順ですが・・・。


まずは交換部品の記念写真(笑) たぶん・・・もうお目にかかることは無いかな?フィットでは。
P1010195.jpg
固定はこの2箇所で行われています。
P1010196.jpg
リンクギア?と噛み合う所。 グリス追加塗布しました。3万キロ走行のものだけあって、回転はスムーズでした。
P1010197.jpg
P1010194.jpg
P1010193.jpg
P1010192.jpg
内部。グリス追加塗布しました。
P1010200.jpg
モーターのコア。
P1010198.jpg
エアクリ外して、写真中央のソケットの先に17ミリのロングボルトでまず1本固定されています。緩めるのにはホイール用の大型ラチェットを使用。このぐらいの道具を使わないと・・・すごく苦労すると思います。緩めたあとは17ミリのソケットとユニバーサルジョイントとロング延長シャフト2本と中型ラチェットで抜き取りました。
P1010208.jpg
抜き取ったボルトとソケット。
P1010204.jpg
そして写真中央の奥にあるのが2本目のボルト。14ミリのミドルボルトで、中型ラチェットとユニバーサルジョンとトロング延長シャフト2本とショート延長シャフト1本で・・・。
P1010206.jpg
チューブやパイプなどに少し干渉しますがこのアングルで緩め&締めました。
P101020709.jpg
車体下からのぞいてエアコンのホースを簡易固定している白いパーツは時計回り(反時計回り?)に軽くひねると簡単に外れます。セルを下ろすときは近くに干渉する配線が1本あるのでそれを除けます。隙間から下ろすときにオイルフィルターが邪魔をしますがホースを端のほうへ除ければなんとか下ろせます。
P1010210.jpg
セルについているプラスの配線。外すときとつけるときに忘れずに。防水防塵カバーも付いています。
P1010211.jpg
外す&付ける時はこのようにミッションとの隙間を作って隙間に両手を突っ込んでやります。手が大きい僕でも何とか突っ込めたのでたいていの人は・・・突っ込めないということはないと思います。
P1010212.jpg

であとは逆手順で・・・完了! 足りないところもあるかなと思いますが・・・後は実施者の状況判断で(笑)

時間を見て、足りないところを埋めようかな~とも・・・ほんの少しだけ思っています。

そして使用した工具達。
P1010213.jpg


非常に疲れました・・・(^-^;  工数・・・3時間(^-^;  



セルの回りはよくなって、音もカッコよくなって、エンジンの掛かりも少し早くなりました。

すこし経過観察して、S-jointの有り無し状態の比較動画を今後撮ります。

[edit]

« フィット エアコンパネル パイロットランプ・・・  |  no title »

この記事に対するコメント

Re: 達人現る・・・

コメントありがとうございます!

元々こういう機械弄りが好きでいろいろやっていますが、さすがに今回のは
他の方の例もないし、難しすぎると、諦めかけていましたが、n_hara 様の
『何でも実際行えば一生持っていける財産になります』
という言葉のおかげで、無事、交換を完了することができました(^-^

すこーぷ #- | URL | 2011/01/17 19:23 * edit *

達人現る・・・

良く頑張ったね。

そこまで出来たら上等です。

今時そこまで弄える人は少ないです。

n_hara #/QgofAyY | URL | 2011/01/17 02:27 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hirohiroki1985.blog22.fc2.com/tb.php/1395-5a21ccad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。