F1 レッドブル、幕張デモ走行・・・ 訂正あり 

とある携帯F1サイトで『デモ走行時にコースを横切ろうとしたスタッフとマシンが接触』というニュースを見て、珍しいこともあるんだなぁ~と思い、動画があるか調べたところ・・・。


横切る?? 明らかに、狙って飛び越えに行ってる様に見えますが・・・。

F1ドライバーの首は、コーナーなどでの5Gほどのの重力にも耐えています。

今回は幸いにもマシンのリアウイングインダクションポッド上のオンボードカメラ(中は空?)に接触しましたが、もしも首に当たり、それが原因でドライバーが痛みなどを訴えたら、このバカなスタッフor主催側は賠償できないでしょう。


デモランに使われているマシン自体は恐らく型落ちでしょうけど、接触によって壊されたリアウイングパーツは、いったい誰が弁償するのかな?

それに加えて、マシンに興奮したギャラリーがこういうことをするのならまだしも、それを管理するスタッフがこういうバカなことをすると、今後、他のチームがデモランに来てくれなくなるかもしれませんので、今回のことはマイナスイメージをチームに植えつける形となり、非常に残念です。

この後日、別のところでもデモランが行われたそうですが、予定では2往復だったのがギャラリーが集まりすぎて1往復のみになったそうですが、前日にバカなことをするヤツがいたので、そのことも鑑みて・・・という可能性が大いにありますね。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirohiroki1985.blog22.fc2.com/tb.php/1448-2dbfc9a5