スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィット ドライブレコーダー交換・・・ 

今まではあんしんminiを使っていましたが、新たにドライブマン720sを購入しました(^-^

ドライブレコーダーの性能や機能については、調べるとたくさん出ているので省くとして・・・。

僕としては、ルームミラーカバー(厚みがルームミラーの2.5倍ほど^-^;)はつけたままで、ウインドウの中央で、なおかつ基準違反とならない位置(たしかウインドウの上部20%以内)に付ける! という目標を設定しまして・・・。


結果的には、カバーはあきらめましたが、代替としてカーボンシートを貼って完成(^-^
そして、思わぬ効果でしたが、ミラーのブレもほぼなくなりました(^-^



奥が純正で、手前が加工後のルームミラーステーです。

ちょっとしたメモを書いた状態の写真しかとっていなかったので、ボカしてはありますが、この部分には加工をしていません。

このステーの加工としては、ルーターでカットして、あわせ面のツラ出しして、金属用のエポキシ接着剤(クイックなんとか)にて接着。

接着剤は、ツラをある程度あけた状態でホットボンドで固定して、その間に流し込むようにします。

接着剤が硬化後、ホットボンドをはがして、ツラの周辺にも接着剤を塗布して、強度のアップをしました。


ドライブレコーダーとミラーの位置関係ですが、車外から見た感じは、近くから見た写真はなかったので・・・、最近アップロードした写真からなんとか見えます(^-^;

社内からの写真もないのですが(^-^; 、運転席に着座した状態で、座高はどのくらいかはわかりませんが、身長約180の僕が座った状態では、ちょうどルームミラーの影にすっぽりと隠れていて、前方視界にはまったく影響ありません(^-^


最後に配線ですが・・・、写真はまたまたありませんが、ヒューズボックスの空いているとこをテスターで調べて、常時とアクセサリー・・・じゃなくてイグニッションだったかな? 電源を取りました。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirohiroki1985.blog22.fc2.com/tb.php/1521-3be92953

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。