レンタルアクセスカウンター無料風景写真集 情報検索エンジン登録ホームページ分析
03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

こんなパーツがあったら良いな・・・ 

思いついたままに徒然と・・・(笑)

ナンバリングにしようと思いましたが、ナンバーがかぶったり飛んだりすると思うので、敢えて統一します(^-^


①ステアリング角度応変フォグライト

ヘッドライトのほうではコーナーリングライトという、ステアリングの切れ角に応じてヘッドライトもグリグリと動くというのは既に実用化されていますが・・・。

このパーツでは、速度に応じてフォグライトの光軸が変化(速度が低いときは下向き、速いときは上向き)し、更にはステアリングの切れ角に応じて左右にもグリグリと動くというものです。

使用状況的には、ハイビームを使うまでではないけど、ロービームではちょっと視界が悪いかなという状況を想定し、ライト類の操作スイッチのところに(ロービームからもう1個まわした所に)スイッチを設定(対向車への配慮としすばやくオフに出来るように)。

さらに、通常のフォグライトとしても使用できるよう、モードのスイッチを別個設定。

機構としては、ラジコンなどに使われている大型のサーボなど、ギアを介した駆動部にて駆動し、尚且つ防水機構も併せ持ったもの。




②フロントバンパー・フェンダー整流装置
先の記事にてホイールキャップの可変方云々を書きましたが、タイヤの前方からホイールハウスに入ろうとする気流はストレイキによって外側にはじいたり内側に流し込んだりをします。

ならば、フロントバンパー伝ってホイールハウスに入ろうとする気流は、フロントバンパーの側面の、ホイールハウスの直前の辺りにフェンダーモールのような、気流をそらす物体を付けて、気流の入り込みを阻止して(タイヤに当たって乱流を生まないようにして)やればいいんじゃないのかな? 、と。

外観としては、SUVのようなフェンダーアーチですが、それをもっと小型にして、尚且つ気流を外側にそらすすモノ・・・。

そらすモノの大きさによりますが、たとえそらしてもそれ以降ずっとは負圧にはならないので、必要なのはホイールハウスの大きさだけ、気流をジャンプさせるような大きさのモノになります。

これは、フロントだけではなくて、リアにも同じようなものを付ける。

効果は、直線走行時のみ・・・か、それに近い状況に限られますが、でかいパラシュートを4個付けているようなものなので、あれば楽しそうです・・・効果も含めてですが(笑)

イメージとしては、初代のインサイトです。

あのクルマは、物理的に気流を阻止していますが、これは空力的な阻止に・・・なるだろうと思われます(^-^


この効果を体感する方法ですが、よくレースで、スリップにはいった!



とかなんとかいわれますが、走行中にドアミラーの後ろに手をかざすと、この『スリップ』を体感できます。
運転中にステアリングから手を反すのは大変危険ですので・・・という注意書きをおいておきます(^-^;


[edit]

« こんなパーツがあったら良いな・・・  |  こんなパーツがあった良いな・・・ »

この記事に対するコメント

ギャルゲかよ

3b52G9P3
まさにハーレムってこの事なんだろうな
ギャルゲ主人公になれる方法
http://9Rm87RIr.n3-game.me/9Rm87RIr/

#Mwlh7svM | URL | 2013/02/12 04:44 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hirohiroki1985.blog22.fc2.com/tb.php/1526-65d4089b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。