レンタルアクセスカウンター無料風景写真集 情報検索エンジン登録ホームページ分析
03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

こんなパーツがあったら良いな・・・ 

パッシングとホーンを同時に出来るパーツ。

サンキューホーンを自動で複数回・素早く鳴らせることのできるパーツはありますが、サンキューパッシングとなると、通常のハロゲンバルブでは完全に点くまでに、少しではありますがタイムラグがあります。
HID(ハイ・ロー別)の場合には、1回のパッシングでしたらあまり問題はないと思いますが、複数回連続でパッシングとなると、バーナーの構造上、負荷がかかると思われます。

・・・つまりは、現在つけているLEDハイビームを活用したい! という思いから、LEDなら電源を印加で即点灯&即最大光量(ほぼ)ということで、その思いから思いついたわけですが(笑)


サンキューホーンのパーツを流用できると考えて・・・。

スイッチを設置して、そのスイッチを押すと自動で複数回ホーンが出来るみたい?なので、ロービームはHIDだから点灯させたくはないので、ダイオードをハイビームの配線に割り込ませて、ホーンからの配線もハイビーム寄りに割り込ませてハイビームだけを連動で点灯(パッシング)出来るようにして・・・。

昼間に、ステアリングのパドルシフト(本来)のところにスイッチを増設して、それを押しながらパッシングスイッチを押すと、自動で鳴ってくれる・・・というのを思いつきましたが・・・アレはなんだったのかな(^-^;

もしかしたら続きを思い出すかもしれないので、どりあえず記事にしました(笑)


少し調べたところ、上記機能のホーンのパーツは2400円~2900円とのことで・・・買ってしまいそうなお値段です(^-^

ハイビームの配線はどうだったのかなと、ヘッドライトをいじったときに控えた配線図を見ると・・・ダイオードは既に逆流防止で実装済みです(^-^


フロント周りの空力のアップデート(カッコよくF1風に言うと 笑)もしたいと思っていましたが、そのためにバンパー外す(ネジの位置関係的にすごく面倒な)のは・・・、と思っていたので、良い口実?ができました(^-^v

[edit]

« ホーン連動パッシング・・・  |  こんなパーツがあったら良いな・・・ »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hirohiroki1985.blog22.fc2.com/tb.php/1527-b5c2b064
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。