強い雨とクルマの汚れの関係・・・ 

思いつきメモです(^-^

ボディに少し汚れが付いている場合でも、強い雨に当たると汚れが落ちている時がありますので、雨のような水玉をボディに強く大量に当てることができれば、自分で洗車や洗車機で洗車した時に傷を作ることはないのでは? と。

高圧水を当てることによって汚れが落ちないかなと、洗車機は嫌だけど手抜き洗車したいときに何回か試していますが、撥水&親水コーティング(1000~10000円ほどの過去に記事にしたコーティング剤)を施工してある状態でも、なかなか落ちないものでした。


強い雨に似ていてちょうど良さそうなのは、どこのメーカーさんかは・・・お風呂場に行って確認すればいいけど手間なので確認しませんが(笑)、我が家のシャワーにはマッサージ機能がついていて、そのシャワーはシャワーヘッドのところを回すと水玉が連射して出て『こういうのが在れば!』と、思いつき(^-^

洗車機のような大型の機械なら、上記とは方式が違う事にはなりますが、内部でノズルなどによって水玉を大量に滴るように作って、コンプレッサーのエアーでその水玉を加速させてボディに当てる・・・当然凹まない程度に、です(^-^;

泡洗車などの薬剤による洗車やコーティング液によるコーティングの場合には、それぞれの水玉のノズルを設けて混在防止。


ゴム製のワイパーに変わるものとして、確かマクラーレンがウインドウを超微振動させることによりワイパー要らず! といった記事を以前に目にしましたが、洗車機も布ブラシがスポンジブラシ(傷がつきにくくなったそうな?)になったように、そろそろ進化してくれないかな~(^-^

といったところで、思いつきからの乱文と発案提案でした(笑

コメント

銀行に行ってびっくりです。

どうししても伝えたくなりました。
誰にも求められないまま最低の人生を生きてきました。今までは…。
ある人からすごい人を教えてもらいました。
ただでお金をもらえてしまって…本当にいい人に出会ってしまいました。
不労所得が簡単にできるんです。
本当に知りたいという人は連絡してきてください。
もし知りたい人は、emi_himitu@yahoo.co.jpまでメールしてください。
すぐに返事出しますね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirohiroki1985.blog22.fc2.com/tb.php/1580-8f07957b