スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AQUOS 304SHの故障・・・ 

買った当日に初期不良・・・の、詳細です。

☆ AQUOS 304SH ☆ 

症状①:Sweep ON機能が動作しない。
症状②:通話中に相手が通話を切らないと、こちらからは通話を切ることができない。


症状①詳細⇒ 
・Sweep ON機能が動作せず、画面が点灯をしても1秒程度で画面が消えてしまう。※ただし、電源SWでの画面が消灯状態→点灯状態へ移行は可能。

・端末のセルフチェクを実施したところ、近接センサー不良確認(エラーコード:4-2-1)。
 同じ箇所に付いている明るさセンサーは、セルフチェックOKを確認。
       
・次にセーフモードにて起動するも、近接センサーの不良が再度、再現有り(エラーコード:4-2-1)。

症状①追記⇒ 
・セルフチェックにて、明るさセンサーの場合は 診断開始→明るさセンサーを手で覆ってください→明るさセンサーから手を離してください との表示が出るが、近接センサーの場合には 近接センサーから手を遠ざけてください との表示が最初から出る。 
この両センサーのチェックの場合には、診断開始を押した後に手で覆うか隠す指示が有ることから、近接センサーは診断開始直後からセンサー部分を隠す隠さない問わず、センサーが反応状態となっている可能性がある。
この事から、近接センサーは常時作動(誤作動)状態となっている可能性がある。




症状②詳細⇒
・通話中に相手が通話を切らないと、こちらからは通話を切ることができず、操作をしようとしても、電源キーの操作*1 以外は、無効化されてしまう。
*1電源キーの操作とは→電源キーを長押しし、しばらくするとバイブレートし、電源キーをもう1回押すと、電源が切れ再起動(強制再起動?)する。※ただし、『電源キーで通話を終了』の機能を有効にしている場合は、電源キーを1回押すことにより、こちらから通話を切ることは可能。

結論:近接センサーの動作不良 or 近接センサーの短絡破損 状態の可能性。
(初搭載の機能ならソフトの問題もあるが、機能自体は以前から存在するため、ハード的な問題と推測)


修理に出すためにショップに持っていった時に、用紙に印刷までして色々進言をしましたが、受け入れてくれたのは1割程度・・・。

仕事上、機械の種類は違えど、こういった診断のプロと言っていいほどですが(^-^;


しっかりと治ってくるか、すごく心配です(^-^;
   

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirohiroki1985.blog22.fc2.com/tb.php/1584-934c634a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。