スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1 ブラジルGP 決勝 

さぁ、ブラジルGPの結果です。

今回も無事、観ることが出来ました。このブラジルGPでは衛星生中継だそうで・・・、シーズン初? でしょうか。

レースがスタートし、そして・・・ピッツォニアがクラッシュ・・・セーフィティーカーが導入され・・・ピットスタートの琢磨選手は一気に11番手に上がりました! ライコネンは5番手から3番手に・・・、3周目にしてマクラーレンがアロンソをはさみました。バトンのペースが遅いですね~、クリエンにプッシュされまくりです・・・。8週目現在、モントーヤ、アロンソ、ライコネン、フィジケラ となってます。
琢磨選手のインタビューにあった『絶対に諦めない。引き下がるつもりはない』 という言葉が・・・なんというか・・・、良いですね。
今回のGPで琢磨選手のエンジンは鈴鹿スペックを前倒しして投入してるという事ですが、性能はどうなのでしょうか。
15週目でトゥルーリがカーケテェヤン(?)を抜き12位に。18週目でマッサがピットに入り、琢磨選手は10位に上がりました。
49週目にアロンソがピットインしフィジケラの後ろに。残り17週目にしてモントーヤがピットイン、ライコネンの後ろに戻りました。
CM中は生中継という事もあり、もどかしいですが・・・誤字の訂正には最適ですね。
23週目でアロンソがピットイン。そしてバトンの後ろに戻りました。
そしてそして・・・、25週目、相次ぐピットインにより琢磨選手は現在8位。バトン、シューマッハーが25週目にピットイン。シューマッハーはフィジケラの前に戻りました。そして・・・、琢磨選手は6位に。28週目にモントーヤがピットインしライコネンの後ろに戻りました。33週目にライコネンがピットインし、モントーヤの後ろに戻りマクラーレン1-2体制ですね~。1コーナーで左タイヤをロックさせてしまっているマシンが結構あるようです。バトン遅いですね~、今度はバリチェロにプッシュプッシュされてます。バトン遅い。(ちょっと僻みはいってますが)
37週目に琢磨選手がピットイン、『入ってます入ってます、たっぷり入ってます!』・・・良い実況でした。琢磨選手は・・・トゥルーリの前に戻り、10位。このまま行けば6~7位でフィニッシュ出来そうですね。(琢磨選手とヴィルヌーブ以外2ストップと仮定して)
バトンとバリチェロはいったい何週やりあってるのでしょうか・・・。実況にもあったとおり、来季に向けてバリチェロがバトンを観察してるようです・・・で、44週目にしてやっとバリチェロがバトンを抜きました。
ライコネン、残り僅か12週でピットに入ってしまいました。そしてモントーヤ ライコネンとなりました。アロンソは3位。このまま行けばアロンソの最年少ワールドチャンピオンが決まります。
ルノーのピットクルーは・・・もう余裕ヨユウ! という感じでかなりリラックスしてます・・・w 残り4週、依然としてマクラーレン1-2体制、アロンソは3位キープ、琢磨選手は10位。
そしてチェッカーフラッグ。1位モントーヤ 2位ライコネン 3位アロンソ スペイン人初のワールドチャンピオン!
琢磨選手は10位でのフィニッシュ。鈴鹿に繋げるレースでした。

祝福ムードの様子は・・・文に書き表しても味気ないものになりますので・・・敢えて省くとしますが、アロンソ おめでとう! 

コンストラクターではマクラーレンがルノーに2ポイント差で1位になり、こちらの争いは最終戦まで続きそうですので注目ですね。

ねむぃ・・・・。


2005/9/26 pm7:35min 追記

明らかにおかしい誤字があります。15週目からいきなり49週目に飛んで23週目に戻ったり・・・。眠たさのため記憶が定かではありませんので・・・みなさん、個人個人の見解に任せます。(ぇ

コメント

コメントありがとうございます。
琢磨選手は、ブラジルGPで鈴鹿に繋げる走りを見せてくれましたので、鈴鹿は期待が持てると思います。コンストラクターの方も接戦となってきましたが、こちらはマクラーレンに獲ってもらいたいですね。

TBさせていただきましたharuです。
覚悟はしていましたが、やはりアロンソがチャンピオンになりました。まだコンストラクターズはマクラーレンがリードしているのでこれは取って欲しいです。いずれにせよ鈴鹿ではいいレースが見たいです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirohiroki1985.blog22.fc2.com/tb.php/26-7fd25b5a

F1 ブラジルGP 決勝

アウトドローモ・ホセ・カルロス・パーチェ(インテルラゴス)で行われたブラジルGP☆気温24℃、路面温度23℃、湿度70%のドライコンディションというFIAの発表でしたが、実際は前日や当日の朝に雨が降って、路面の一部はウェットな状態らしく、路面の色も違う様に見えまし..

  • [2005/09/28 09:36]
  • URL |
  • poorbassistの日記的独り言 |
  • TOP ▲

最後の意地!マクラーレン1-2!ブラジルGP<銀河帝国マクラーレンの野望>

ついに野望がついえたか夢にまでみたマクラーレン1-2が達成されたブラジルGPが、同時にライコネンのチャンピオンを逃したことが決まったとは皮肉な事である。それはともかく、今季はアロンソとルノーチームを褒めるべきだろう!彼らはチャンピオンにふさわしいドラ....

  • [2005/09/27 07:31]
  • URL |
  • V35スカイラインクーペが欲しい! |
  • TOP ▲

2005年F1世界選手権シリーズ第17戦ブラジルGP 決勝

今回のランキングは? TVで新王者誕生の瞬間をみました。喜んでたアロンソ、悔しそうなライコネンがひとつの表彰台に立っているシーンがとても印象的でした。マクラーレンのマシンは速い!けれど、速いだけじゃタイトルはとれないということを痛感しましたね。モントーヤ.

  • [2005/09/26 20:02]
  • URL |
  • 俺的ライフスタイル |
  • TOP ▲

2005年F1世界選手権アロンソが史上最年少記録でドライバーズ・タイトル獲得!

今回のランキングは? ルノーのフェルナンド・アロンソがブラジルGPでドライバーズ・タイトル獲得しました!! スペイン人ドライバーとしては初のドライバーズ・チャンピオンに輝いたフェルナンド・アロンソ。1972年のエマーソン・フィッティパルディ以来、33年振りにF1

  • [2005/09/26 20:01]
  • URL |
  • 俺的ライフスタイル |
  • TOP ▲

ブラジルGPアロンソ年間王者になる

25日にF1のブラジルGPが行われアロンソが3位に入り最年少年間王者に輝いた琢磨も最後尾スタートで10位に入り日本GPに期待が持てるレースだったので日本GPは楽しみだただモントーヤが優勝したのに放送が夜中の2時でホトンド放送を見れてないので....

  • [2005/09/26 07:51]
  • URL |
  • 芸能&スポーツ瓦版 |
  • TOP ▲

F1:ブラジルGP決勝

?Τ???Υ??????Υ??????????äη???С???????????Ĥ?Ĥ???????ε?{/kaeru_fine/}????????λŻ?ε???ä

  • [2005/09/26 05:48]
  • URL |
  • アスピリンカフェでちょっと一息 |
  • TOP ▲

2005F1第17戦 ブラジルGP/インテルラゴス

F1第17戦ブラジルGPの結果です。ネタバレあります。

  • [2005/09/26 04:30]
  • URL |
  • はびのすブログ ~ブサイクな日々~ |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。