スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィット パワーアップ? 

フィットの電装系パーツで、トルクと燃費がアップするという物があったので取り付けてみました。

物は、LAST STATION さんのDIS(ダイレクト イグニッション システム)っていうパーツです。
商品の紹介ページによりますと
『このDISは、ECUが出力するプラグ点火の信号を加工し、よりクリアな状態で送り出します。
これにより、ダイレクトイグニッションの出力が安定すると共に、100%の性能を引き出せるようになり、点火回数の少ない低回転域から、失火し易い高回転域まで全ての回転域で点火性能が向上することにより、トルクと燃費の向上に繋がります。』との事で。
コレ↓
!cid_A0003.jpg



取り付けはというと、まずECU(フィットの場合は助手席の発炎筒の上にあります)の該当するカプラーを外し
!cid_A0002.jpg

↑の様に事前に配線をする準備をしておきます。

ちなみに僕は配線用にエーモン配線コネクター ワンタッチというのを使用しました。
(個人的にはこれの方が接続の確実性があると思うので)

そして、該当の配線を見つけて割り込ませてで・・・
!cid_A0001.jpg

↑このように出来上がり。DISはチェック用のLEDが付いてないので確実に取り付け
られているかすこし心配だけど・・・(^_^;

何となくだけど・・・トルクが上がったような??気がします。

※この記事では車に関わる重要な部分を省略し、簡潔にまとめて紹介しています。取り付けの際は自己判断、自己責任で。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirohiroki1985.blog22.fc2.com/tb.php/334-d21662b7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。