スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近・・・ の続き① 

本日朝、イオンデポジット(シミ)を除去しました。

使用したコンパウンドは リンレイ ProMiraXです。
コンパウンドの粒子の大きさが、市販されているどの製品よりも(たぶん)小さく、光学レンズ(?)の
傷取りにも使用されているとか何とかで、評判の良いやつです。

そして、イオンデポジットの画像(除去前)がコレ↓
!cid_A0001_ION.jpg

赤丸部分にボヤ~っと、シミっぽいのがそれです。ボンネットだけで40箇所以上はありました(^_^;

除去前の状態というのがコレ↓
20070630221541.jpg

こんな感じで、僕は車のコーティングにブリスというガラス系繊維コーティング剤を使っていて
ブリスの施工方法というのが、まず水分の乗っているボディーにブリスを吹きかけ、スポンジでブリスを伸ばし
水をかけて過剰なブリスをふき取る。 ということをしていて、その過程の何らかの原因により
イオンデポジットが発生し、ちょうどイオンデポジットもコーティングしてしまっている状態でした。

今回の除去作業は、コンパウンドでまず表面のブリスを削り、そしてその下のイオンデポジットも削り
最後にブリスで蓋をするという作業をしました。

タイトルにもあるとおり、①とありますのでこの続きは後ほど②としてエントリーする予定です。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirohiroki1985.blog22.fc2.com/tb.php/363-db6e6bbf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。