スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーディオのその後・・・ 

オーディオは自力で、ステーとか配線コネクタを別途購入することなく無事に取り付けること
が出来ました。

順番としては・・・
1.エアコンの調整のつまみの下側のカバーを外す(ネジ1本で止まってます)
2.下に引っ張って外す(結構力入れます。下手すると割れるかも)
3.下側のカバーを外して、コンソールの下からコンソールの左端の方をを覗き込むとネジが
1本見えるのでそれを外す。
4.コンソールパネルを引っ張る(これも結構力が要ります。あと、エアコンの外気導入と
送風口用の切り替えワイヤーがあるのでそれを出来るだけ弛んだ状態にします。正規のやり方ではこのワイヤーを外すそうですが・・・。)
5.とめてあるネジを外してオーディオ外して入れ替えて、配線して元通りにして終了。(配線は同じ種類のネジを合わせる様にすれば良いみたい?です)

僕の車の場合はオーディオを丸見えにした状態で驚きの発見をしました。
それは何かというと・・・、オーディオを固定するネジとオーディオの下のスペースの
スペーサーのネジがちゃんと締まってなかった
です。

まず、オーディオを固定するネジは斜めに仮締めしたような状態で、ドライバーでちょっと
回すとすぐ外れる状態でした。
スペーサーのほうも斜めに仮締めしたような状態でこちらも緩く・・・。
僕の車を最初に見たときはオーディオは付いていない状態だったので、間違いなく買った
ディーラーでオーディオの取り付けを行っているはず・・・。

こんな素人がするようなことをディーラーのメカニックがやっている
とは思いたくありませんが、こうなっていたのは変えようのない事実。

今後一切、買ったディーラーには作業を任せられないな・・・。

コメント

そうだねo(^-^)o
でも買ったディーラーはサービス悪いから
もう行かないけどね(^ー^)

じゃあ事故った衝撃で緩んだことにしておこいかo(^-^)o

車=人の命を預かるもの だから、バイトを使うことはないよ(^_^;
車の整備は、確か整備の資格を持っている人(本田の社員)がやっていると思う。

ネジしめのバイトとかがやったんじゃない?(-.-;)

書き忘れましたが・・・作業はすべて自己責任 で。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirohiroki1985.blog22.fc2.com/tb.php/385-aafa3bbb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。