スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある峠道を・・・ 

雨の中走っていたところ、『ガシャン・・・ガシャン・・・』と音がしたので左右ミラーとバックミラー確認したけど何も起こってない・・・。それでふと、前方の車を見てみると、何かを『ガシャン』と踏んでいて、道路上に何かある(^_^;

何かあると気づいた時点で、その物との距離は約10メートル。その時は40キロ位で走行していたので瞬時にハンドルを回し、間一髪で避けて、ミラーで何か見てみたところ、道路工事用の看板でした。

結構踏まれていたようでかなり曲がっていて、エアロをつけているために地上との間が狭くなっている僕の車だったら・・・タダではすまなかったでしょう(^_^;;

その時は、換気するために窓を少し開けておいたので音に気づけたのですが、もし窓を開けていなかったら、音楽の音で気づかずにバンパーで撥ねてしまっていたと思います・・・。(ちなみにその時は薄暗くなっていました)

いや~、危なかった・・・。


※公開にしていたつもりが下書きの状態になっていたので・・・かなり前のことですがUP。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirohiroki1985.blog22.fc2.com/tb.php/469-fb939389

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。