スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

峠に雪を見に行ったら・・・ 

雪が多すぎて、ちょこっとアクセル踏むだけでホイールスピン、ちょこっとブレーキ踏むだけでABSが作動・・・。
ハンドルは、センチ単位で回すと空回りの状態(タイヤがグリップしない)になったので、ミリ単位で回してました。それでもほとんど効かなかったし、ライン(前車が通った後)を少しでもはずせばガードレールへ直行するんじゃないかと思うくらいで・・・。
物凄く怖かったです(;_;

峠を3分の1ほど上った時点でこの有様だったので、『立ち往生』という言葉が頭をよぎり、ホントにヤバイ状況だったので途中で引き返しましたが、峠を下るときに、スピン状態のクルマが急接近(僕のクルマまで30センチもなかった)。そのクルマは僕のクルマを避けようとしてハンドルを切ったためか、車線の中央にあるコンクリートブロックにフロントバンパー当ててました。(追突されたかと思って車を見回しましたが、凹みなどはなかったので一安心)

今までは、雪=最高に嬉しい だったけど、今日からは、雪=トラウマ、嫌悪の対象 になりました。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirohiroki1985.blog22.fc2.com/tb.php/529-46fd385d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。