スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1 2008 スペインGP 決勝 

結果は・・・

1位ライコネン 2位マッサ 3位ハミルトン

母国GPのフェルナンド・アロンソは無念のエンジンブロー・・・。フォーメーションラップでタイヤを暖めようとするあまりコースオフした場面は、レースにかける思いがひしひしと伝わってきましたが・・・残念です。
出走が危ぶまれていたスーパーアグリは何とか出走。佐藤琢磨選手は13位完走。中島一貴選手は7位?完走&ポイントゲット。
マクラーレンのコバライネンがコースアウトし、コース脇のクラッシュバリア?に突っ込み、ブルーシートが張られたときは、起こってほしくない歴史を観てしまうのかなと思いましたが、骨折などの怪我は無く、無事とのことだったので何よりでした。

スーパーアグリの資金問題ですが、デビッドソンをクビもしくはテストドライバーにさせて、ペイドライバーを乗せればある程度は改善しそうですが・・・そうもいかないんだろうな。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirohiroki1985.blog22.fc2.com/tb.php/587-0c9074de

FIA F1 Championship2008 スペインGP

F1スペインGP サバイバルレースでフェラーリ2戦連続ワン・ツー! F1GP、スペインGPはまたまたフェラーリの1、2フィニッシュ!! 優勝はライコネン...

  • [2008/04/30 00:48]
  • URL |
  • 日々平々凡々 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。