スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1 2008 イタリアGP 決勝 

結果は・・・

1位ベッテル 2位コバライネン 3位クビサ

ベッテル、ポール・トゥ・ウィン!&トロ・ロッソ初優勝! 今まではアロンソが持っていた最年少優勝記録を更新!

ライコネンは・・・?位。 マッサが6位でハミルトンが7位。ポイントが1ポイント縮まって・・・、なんだか、2006年の再来の気がします。
エンジンの信頼性に不安を抱えるフェラーリ・・・。今年は記録更新尽くめかな・・・。

トロ・ロッソといえば、今週、琢磨選手がテストドライブすることになっていますが、優勝したマシンに乗るということで、テストで出したタイムはトロ・ロッソのみならず、琢磨選手に興味を示している他チームにとっても琢磨選手のポテンシャルを表す、一種の参考タイムになるのではないでしょうか。
そしてそして、タイム次第では・・・(^ー^

今回のイタリアGPは少ししか観ませんでしたが・・・中嶋は観ていてつまらないなー。
言葉にはうまく表せませんが、琢磨選手のような、すごく応援したくなるドライバーではないです。
琢磨選手がレースに出ていたときは、テレビに映るだけで胸が高鳴る感じというか、ワクワクさせられたのですが、中嶋には、それが全く無い・・・。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirohiroki1985.blog22.fc2.com/tb.php/736-16a22af2

FIA F1 Championship2008 イタリアGP

F1イタリアGP、F1史上最年少のポール・トゥ・ウィン達成! F1GP、イタリアGPは雨のモンツァで トーロ・ロッソのベッテルが F1史上最年少のポール...

  • [2008/09/15 23:01]
  • URL |
  • 日々平々凡々 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。