スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1 2008 日本GP 決勝 追記あり 訂正あり 

結果は・・・

1位アロンソ 2位クビサ 3位ライコネン

アロンソ、2連勝!!

そして、ライコネンは久々の表彰台。

スタートでは予選1位のハミルトンをライコネンが一時は抜きましたがハミルトンが粘り続け、1コーナーでハミルトンがハードブレーキング&オーバーシュートで後続を混乱に落としいれ、上位陣の順位が大変動。
その煽りを受けた後続陣の中で、唯一の日本人ドライバーである中嶋がクルサードに追突し、リタイアさせてしまい、自身もフロントウイングを壊してピットに・・・、中嶋・・・(+_+)

アロンソは、序盤~中盤にかけてクビサと順位を争っていましたが、群を抜く速さで中盤~終盤にはクビサを抜いて1位に。後続との差もかなり広げられたので、前戦シンガポールではセーフティーカーに助けられて、運が良くて勝ちましたが、今回は実力で勝利を勝ち取りました(^_^

フェラーリのライコネンは1週目にハミルトンに押し出されて一時は順位を落としましたが、中盤~終盤にかけて速さを見せて、3位表彰台。
チャンピオンシップを争っているマッサは1週目のヘアピン後のシケイン(?)でハミルトンと接触。これが原因で後にペナルティを受けて下位に沈みましたが、なんとか8位入賞&1ポイントゲット。
これで、ハミルトンとの差は6ポイント。

地元レースのトヨタは、グロックは序盤にサスペンショントラブル(?)でリタイア。トゥルーリは5位入賞。
ホンダは・・・オーバーテイクショーを見せてくれました。まさかまさか、フォースインディアに抜かれるなんて・・・(* ̄m ̄) ププッ

あと、レースフィニッシュ後のラップ(なんていうんだっけ?)で、アロンソがヘアピン後のシケインを通過するときの、コースマーシャルがガッツポーズをしたり、ポーズを決めたりと、パフォーマンスが面白かったです(≧∇≦)ъ ナイス! ルノーorアロンソのファンの方でしょうか?

あとあと、表彰式の最中などに、アロンソとクビサは表彰式そっちのけという感じでおしゃべりをしていたようで、シャンパンファイトでも、アロンソがクビサにシャンパン掛け捲りで、クビサが『もうやめてくれ!』という感じで・・・(^m^ )クスッ

まぁ、楽しいレースでしたが・・・唯一、琢磨選手が居なかったのが残念です・・・。

来年は三重県にある鈴鹿サーキットでの開催ですが・・・、琢磨選手の走りが観たい!!


追記
決勝結果ですが、トロ・ロッソのブルデーに25秒ペナルティ(ピットアウト後、マッサとの接触)が課されたため、7位マッサ、8位ウェバー、ブルデーは10位。
これにより、チャンピオンシップのハミルトンとの差は5ポイントに。

訂正
中嶋は、クルサードに追突ではなく、クルサードのスピンに巻き込まれる形で接触のようです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirohiroki1985.blog22.fc2.com/tb.php/766-fd25f847

FIA F1 Championship2008 日本GP

F1日本GP、波乱を制したルノーが2連勝! F1GP、日本GPはルノーのアロンソが2連勝!! スタートから波乱のレース、ハミルトンもマッサも ドライブス...

  • [2008/10/12 20:35]
  • URL |
  • 日々平々凡々 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。