スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィット 今朝の通勤時に・・・ 

クルマに衝突されそうになりました(^-^;

場所は会社の近くにある見通しの悪い十字路。
僕は優先道路(法定40キロ)を40キロ以下で走行中、右折しようとして速度を歩行速度くらいに落とし、右折しかけたところ、進行方向から1台のクルマがタイヤを鳴かせ、ABS効かせながらフルブレーキング・・・。
幸いそのクルマは、僕のフィットから1メートルほど離れたところで何とか止まりました(^-^;;
なぜABSが効いているのがわかったのかというと、特有の断続的なタイヤ音とスキール音がしたからです。
僕はフィットを運転するときにオーディオを掛けますが、オーディオを掛けると、緊急車両などの周囲の音が聞こえにくくなってしまいますが、窓を少し開けると、すれ違う車の音など、周囲の音が良く聞こえるようになるので、運転するときはいつもこのようにしています。

そのクルマが走行している道路は優先道路ではなく、一時停止がある場所なのにもかかわらず、道路の真ん中あたりを走行し、フルブレーキングして止まった位置は、停止線の1.5メートルほど手前の場所。
ABSが作動するほどにフルブレーキをかけなければいけないということ・・・、そして、そうやってとまったのにもかかわらず、止まったのは停止線の少し手前ということ・・・。
普通に止まろうとしたら、停止線では止まれないでしょう。
そして、かなりの速度が出ていたことでしょう。

状況として、僕としては、曲がる(右折)前に曲がり角にあるミラーを見た。ミラーを通じ、曲がった先には車が見えなかったので、曲がった。そしたら・・・(^-^;; という感じです。


当然・・・フィットをギリギリまでそのクルマの横につけて、お話をしましたよ(^ー^

自分でも、朝からよくもまぁあんな声が出たもんだと思いました・・・(笑)


衝撃の映像はありますが、相手のナンバーまで写っちゃっているので・・・、編集できればアップロードします(^ー^

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirohiroki1985.blog22.fc2.com/tb.php/916-17a81b36

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。