スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

17通に1通がSober亜種のウイルスメール 

英Sophosは24日、インターネット上を流れるメールの17通に1通が、ワーム型ウイルス「W32/Sober-Z」に感染したPCから送信されるメールだそうで・・・


記事によると

『Sober-Zは、ウイルスメールに添付されてくるZIPファイルを実行することで感染する。FBIやCIAからのメールを装うなど、受信者がひっかかりやすい文面であるため感染が拡大していると指摘されている。

 具体的には、1)件名が「You visit illegal websites」または「Your IP was logged」で、違法サイトへアクセスしたことを確認したとして、添付ファイルの質問に回答するよう促すFBIやCIAを騙ったメール、2)件名が「Paris_Hilton_&_Nicole_Richie」で、この2人のビデオが無料で入手できるとして、添付ファイルのダウンロード管理ソフトを使うよう促すメール、3)件名が「Your Password」で、添付ファイルのメッセージを閲覧するよう促すメール、4)件名が「smtp mail failed」または「SMTP Mail gescheitert」で、SMTPエラーを装って添付ファイルを読むよう促すメール、5)件名が「hi, ive a new mail address」で、送信者のメールアドレスの不具合を知らせるとともに、添付されたファイルが受信者から送られたものかどうか確認を求めるメール──など複数種類が確認されている。英語のほかにドイツ語のバージョンもある。』

との事で。

『Sober-Zについては、ウイルス対策ベンダーでそれぞれ呼称が異なり、例えばトレンドマイクロでは「WORM_SOBER.AG」、シマンテックでは「W32.Sober.X@mm」、マカフィーでは「W32/Sober@MM!M681」と呼んで警告している。』

怪しげな英文のメールが着てると思ったら・・・、この警告メールだったようです。

気を付けないと。



17通に1通がSober亜種のウイルスメール、Sophosが報告

コメント

怪しげな添付ファイルは開かないのが無難だね。

怖いね・・・
ウイルスメールか・・・

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirohiroki1985.blog22.fc2.com/tb.php/94-59d841a8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。