レンタルアクセスカウンター無料風景写真集 情報検索エンジン登録ホームページ分析
03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

S660 アクションカメラ テスト 

ドライブレコーダー(現在は画質が720p?) を買い換えたくなる画質です(^-^;

[edit]

S660  マフラー交換&富士スピードウェイ 

富士スピードウェイで体験走行が開催されているということで、参加するために行ってきました。

結果的には・・・富士スピードウェイへ行って入場はしましたが、受付時間に間に合わず、体験走行の見学と、場内の散策となりました(^-^;

富士スピードウェイの旧コースの30度の傾斜の? バンクです。
DSC_0249.jpg

ロッソモデロの2本出しマフラーに変えました(^-^
交換した当初は、安物の爆音マフラーのようなアイドリング音・・・、音も軽いなぁ・・・、でも回せばそんなでもないかな? という印象を持ったマフラーですが、今となっては音への慣れもあるのか、まぁこういう音もありかな? となりました。
DSC_0247.jpg

パドック近くにて(^-^
DSC_0254.jpg


富士スピードウェイはとにかく広かったです(^-^
GT6というゲームで数百周は走りこんだと思いますが、ゲームの画面では感じ取れないコースの傾斜を見ることができ、感激でした(^-^

タイミグさえ合えばまた行って、今度こそ! 参加します(^-^

[edit]

S660 ドライブ&雑誌 

山中湖方面にて(^-^
わかってはいましたが、あいにくの曇り空で、場所によってはにわか雨も(^-^;
DSC_0242.jpg

S660の雑誌です。
大きい方は1111円(+税)、小さい方は1800円(+税)でした。
大きい方には、なんとなんと、ビートのオーナーでもあられます、佐藤琢磨選手のページが(^-^
僕がエアロの購入の際に、無限エアロかこっちのフルエアロバンパーか・・・と、悩みに悩んだパーツも載っています。
やっぱり、無限エアロを選んで間違いなしでした(^-^


小さい方は、値段の割にカラーではないページが多かったです。
実物を見ずにネットショッピングで買い、内容には一定の満足は得られましたが、
この値段設定でオールカラーではないのは・・・すごく残念です(^-^;
DSC_0245.jpg

[edit]

S660 ドライブ&LEDバーグラフシフトインジケーター薄型化 

フィットに乗っていた時もこの場所で写真を取りました(^-^



そして薄型化。初期型の約半分の薄さになり、純正メーターのインジケーターは全て問題なく見えます。
LEDも緑から始まって、青、オレンジ、そして設定したおおよその回転数での赤色5灯の点滅点灯です(^-^
欲を言えば、もう少し背の低いタクトスイッチに換えたいところですが、それは時期を見て(次の改良時に)やりたいと思います(^-^
メーター部分などの凹凸加工のされていない黒樹脂の場所には、プレーンゴムという材料が色合い、質感ともによく合うと思います。
DSC_0239.jpg

[edit]

S660 LEDバーグラフ インジケーター オープニング 

動画を撮りました(^-^

[edit]

S660 無限エアロとグリル交換 

しました(^-^

DSC_0217_201601241338474b8.jpg

ノーマルのS660は全体的にかっこ良くてシンプルなボディですが、無限エアロを取り付けることによって所々がワイドに見えたり、ボディに張りがでて、かっこ良さがさらに引き立ちました(^-^

タグ: S660 

[edit]

S660 LEDバーグラフシフトインジケーター 完成(暫定) 

とりあえずの完成です(^-^

DSC_0206.jpg

昨年末から作業は進めており、当初は3mmのLEDを使用したバージョンを作り、いざ車体での実装テストへ。
ですがその時に、基板のハンダ付け面に工具の一部が触れて短絡をしてしまい一部LEDが点灯しなくなり(幸いにも信号線は繋いでなかったので車両へのダメージはなかったですが)、修理を試みましたが故障診断の結果、IC破損による? 一部LEDの点灯不良によりこの基板は廃棄に(^-^;

そして今年に入って2セット目を購入し、本日の実装テスト&実装完了となりました。

使っているLEDは、セットに入っているものをそのまま使っているため、だいぶ厚みが出てしまい、メーターのインジケーターが一部見にくい状態となってしまったり、LED基板を囲っている材料も如何にも・・・な状態になっているので、2セット目をベースとして、薄型化やLED基板の収納方法、そしてLEDの点灯色をF1風にしたりと、いろいろと作り直したいと思います(^-^


[edit]

S660 LEDバーグラフシフトインジケーター 

おおよその完成形態です(^-^
DSC_0196.jpg

純正のメーターフードと似たような色・素材? の材料を選びました。

LEDの前方にはアクリル板を加工した拡散プレートを追加や、暗い時は眩しいと思いますので、照度センサーも追加したいと思っています(^-^

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。